ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Babylon's Fallの凋落は、ライブサービスゲームがいかに悪いものになるかを教えてくれる見本になっている中、ついに接続者0を経験していたことが判明へ



Babylon's Fallの凋落は、ライブサービスゲームがいかに悪いものになるかを教えてくれる見本になっている中、ついに接続者0を経験していたことが判明へとしていて、これだけ不人気なのもどうしてかというものですね。


Babylon's Fallの凋落は、ライブサービスゲームがいかに悪いものになるかを教えてくれる鬱陶しいものだ。このゲームは、酷評と世間の無視が逆効果となり、最初から失敗が決まっていたのです。残念なことに、このゲームは発売以来、プレイヤーベースを維持するのに苦労し続け、Steam版だけでもごく少数の同時プレイヤーを維持することに成功しているに過ぎない。

しかし今回、PlatinumGamesがスクウェア・エニックスと共同で制作したこの新作が、ついに同時接続プレイヤー数ゼロという史上最低の数字を叩き出してしまった。この新たな修羅場を迎えたのは、Steam Chartsで確認できる2022年6月16日10時のこと。

このゲームは、その後すぐにプレイヤー数の『正常化』を取り戻すことができ、それ以来、最低でも5人のプレイヤーを同時に保持することに成功しています。しかし、これはBabylon's Fallの評判を落とすことになり、スクウェア・エニックスでさえ、ゲームの内容を見直すために延期し、疑問を呈し始めている。

プレイヤーは当面、何を楽しみにすればいいのだろうか?そう、何もない。少なくとも、今年11月に予定されている新たなアップデートが行われるまでは。プラチナゲームズが3ヶ月の空白期間を利用して、次のコンテンツアップデートを開発するという以外、あまり根拠はない。

しかし、否定的な評価にもかかわらず、Babylon's Fallの配信が継続されることを忘れてはならない。PlatinumGamesは、少なくとも2シーズン分のコンテンツが完成し、3シーズン目も準備中で、開発は継続すると約束しました。しかし、『NieR: Automata』とのコラボですらプレイヤーの興味を取り戻せなかったのだから、このゲームの前途は多難だと言っても過言ではないだろう。

Babylon's Fall』は現在、PlayStationとPCで独占販売されています。


関連リンク


ついに接続者0を記録してしまったとしており、不名誉な結果になっていますね。何故ここまで不人気なのかというのを直視しないと悲惨な状況は改善されないでしょうね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment