ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PC版『モンスターハンターライズ』は、アップデートやクオリティオブライフの点で、Nintendo Switch版と同等になることが確認、しかし、PC版ならではの特徴も紹介!



PC版『モンスターハンターライズ』は、アップデートやクオリティオブライフの点で、Nintendo Switch版と同等になることが確認、しかし、PC版ならではの特徴も紹介!としていて、その辺の概要はどうかですね。



先日、PC版『モンスターハンターライズ』は、アップデートやクオリティオブライフの点で、Nintendo Switch版と同等になることが確認されました。実際に、PC版の全体的なコンテンツは、2022年2月末までにSwitch版のリリースと完全に同期します。最終的には両方のプラットフォームでコンテンツが同時に発売されますが、カプコンは、PC版とSwitch版のリリースの間にクロスセーブやクロスプレイを実装することはできないと表明していました。

PC版『モンスターハンターライズ』には、これまでの2回の大型アップデートで登場したすべてのモンスターとストーリーの延長が含まれます。また、前述のバージョンまでのイベントクエストや報酬もすべて含まれます。つまり、PC版では、『攻殻機動隊』『ストリートファイター』『モンスターハンターストーリーズ2』、『大神』、そして最新作である『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』とのクロスオーバーなどのコンテンツを利用することができます。

この発表は、カプコンのツイッターで行われました。

しかし、Steam版『モンスターハンターライズ』には、Nintendo Switch版にはないいくつかの新機能が搭載されています。例えば、高度なグラフィック設定、最大4Kの解像度への対応、ボイスチャット、最適化されたキーボードとマウスの操作、ウルトラワイドディスプレイへの対応などです。

先日、『モンスターハンターライズ』に搭載されたグラフィックの改善点を、同ゲームのデモのプレビューで体験することができました。PC版『モンスターハンターライズ』では、HDRディスプレイへの対応、アンキャッピングフレームレートの採用などが予定されています。


関連リンク


PC版で売れゆきを更に伸ばすのは確実なので、どこまで人気が高まるかというのも期待したいところですよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment