ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

カプコンは『ストリートファイターV』の開発者向け最新情報の中で、『ストリートファイターVI』と名付けられたとされる次回作が2022年のある時点で登場することを示唆へ



カプコンは『ストリートファイターV』の開発者向け最新情報の中で、『ストリートファイターVI』と名付けられたとされる次回作が2022年のある時点で登場することを示唆へとしていて、多分作ってはいるんでしょうね。



カプコンは『ストリートファイターV』の開発者向け最新情報の中で、『ストリートファイターVI』と名付けられたとされる次回作が2022年のある時点で登場することを示唆しています。動画の最後には『ストリートファイターの未来についてのニュースをまたお届けします』というメッセージがあります。

噂を信じるならば、カプコンが『ストリートファイターV』をシーズンごとのアップデートやDLCキャラクターでサポートし続けている間に、次の『ストリートファイター』タイトルはかなり長い間開発されていたことになる。その最後のキャラクターであるルークは11月29日に発売されます。

『私たちにとって『ストリートファイターV』は、山あり谷ありのプロジェクトでした。「しかし、ファンの皆様のおかげで、目標としていたものを達成することができました』と語ります。『私たち開発チームは、この経験をバネにして次のプロジェクトに取り組んでいきます』。

『来年、より多くの情報をお届けできることを楽しみにしています』とプロデューサーの松本氏は語ります。

確かに、いよいよ新しいストリートファイターが登場する時が来たような気がします。『ストリートファイターV』は発売から6年近くが経過していますが、これだけのアップデートが行われると、発売時にコンテンツ不足を指摘されたことを忘れてしまいそうになります。願わくば、カプコンが同じような落とし穴を避けて続編を出してくれることを願います。


関連リンク


噂通り、ストリートファイター6が作られているかというものになっており、その辺はどんな形でお披露目がされる事になるか注目といったところになりそうですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment