ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『The King of Fighters 15』は11月19日~22日にかけてPS4とPS5を対象としたオープンベータが開催へ



『The King of Fighters 15』は11月19日~22日にかけてPS4とPS5を対象としたオープンベータが開催へとしていて、その詳細を指摘しており、その辺はどのようなものになるかといったところですね。


『The King of Fighters 15』は、2022年2月の発売に向けて順調に進んでいます(さらなる延期がないことが前提です)。その前に、11月19日から22日にかけて、PS4とPS5を対象としたオープンベータが開催され、ファンの皆様にゲームをお試しいただけます。さらに、マルチプレイヤーにはロールバックネットコードとしてGGPOが採用されています。

このことは、最近のベータテストの資料に、『今回のテストでは、オンライン対戦用のネットコードにロールバック方式を実装しており、ネットコードのミドルウェアとして 『GGPO』を使用しています』と記載されています。『ギルティギア ストライヴ』、『Garou: Mark of the Wolves』、『Marvel vs. Capcom 2』、さらには『Killer Instinct』(2013年)などの著名な格闘ゲームがこのソリューションを利用していることから、優れたオンライン体験を提供できるものと考えています。

今度のオープンベータでは、8人のキャラクターが登場し、『オフライントレーニング』、『オンラインカジュアルマッチ』、『ルームマッチ』が用意されています。『The King of Fighters 15』は、2022年2月17日に、Xbox One、Xbox Series X/S、PS4、PS5、PC向けに発売されます。発売時には39人のキャラクターが収録される予定で、最新のキャラクターとしてWhipの存在が明らかになっています。今後の詳細情報にもご期待ください。


関連リンク


PS5と4でオンラインベータが開催されるとしており、格闘ゲームファンは楽しみなところですね。どんな触り心地かというものですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment