ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

リーク師によって、EAが『昔ファンに愛されたゲームシリーズを復活させる』と主張、それは一体何か?



リーク師によって、EAが『昔ファンに愛されたゲームシリーズを復活させる』と主張、それは一体何か?としており、その辺の具体的なタイトルが浮かぶかどうかというものになってきそうですね。



EAは、業界で最も強力なフランチャイズのカタログを持っており、長年にわたって特定のプロパティや種類の体験に焦点を絞ってきたが、いくつかの異なるジャンルの愛されるフランチャイズには事欠かない。

しかしどうやら、これらのうちの少なくとも1つを復活させるために、パブリッシャーは準備を進めているようです。著名な業界関係者であるTom Henderson氏は先日ツイッターで、EAが『昔ファンに愛されたゲームシリーズを復活させる』と主張し、その詳細は明かさなかったものの、近日中にもっと情報を提供すると述べました。

EAの豊富なIPラインナップを考えると、この復活とされるフランチャイズが何であるかについての推測には事欠きません。『Burnout』(バーンアウト)はもちろん浮上するだろうが、現在Criterion Gamesが『Need for Speed』(ニード・フォー・スピード)で忙しくしているため、その可能性は少し低くなっているかもしれない(ただし、EAにはレースゲームで頼れるCodemastersがある)。『SSX』、『Medal of Honor』、『Command and Conquer』などの休止中のフランチャイズにも、何年も前から復活を望むファンが大勢いる。

最近のEAは、愛されている作品を復活させるために、自社のカタログに積極的に取り組んでいます。現在、『Dead Space』のリメイク版が開発されているほか、『Skate』の新作も制作されている。今後の展開があるかどうかはまだわかりませんが、どうやら近日中に新たな情報が得られるようですので、お楽しみに。


関連リンク


EAも休眠IPが多いパブリッシャーなので、何が復活するかといえば絞り切れないほどたくさんのタイトルがありますね。どこまで期待していい話かというものですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment