ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『アンチャーテッド』Amy Hennig氏を責任者に迎え、マーベル作品をベースにしたAAA級のストーリー重視型アクションアドベンチャーの続報がもたらされる



『アンチャーテッド』Amy Hennig氏を責任者に迎え、マーベル作品をベースにしたAAA級のストーリー重視型アクションアドベンチャーの続報がもたらされるとしていて、果たして何を題材に作っているのかですね。


先日、スカイダンス・ニューメディアは、『アンチャーテッド』のクリエイターであるAmy Hennig氏を責任者に迎え、マーベル作品をベースにしたAAA級のストーリー重視型アクションアドベンチャーゲームの新作を制作中であることを発表しましたが、具体的にどのマーベル作品を制作しているのかは明かされなかったため、様々な憶測が飛び交っていました。しかし、今回、その可能性をさらに狭めることができそうです。

先日、新しいポッドキャスト『Fatman Beyond』で、DCとMarvelの両方で様々なコミックを執筆してきた共同ホストのMarc Bernardin氏が、SkydanceのMarvelゲームに携わり、Amy Hennig氏と共にその執筆チームに参加していることを確認しました。

興味深いことに、MinnMaxのBen Hanson氏がTwitterで指摘しているように、彼はこのゲームがどのような作品をベースにしているのかを語らなかったものの、ポッドキャストの共同ホストであるKevin Smith氏は、このゲームが何であるかを認識しており、チャットに参加した人々はすぐにそれが何であるかを推測したと述べており、その時点でのチャットによると、2つの有力な候補はAnt-ManとFantastic Fourのようです。

もちろん、これは現時点での推測であり、具体的な証拠にはなりませんが、Amy Hennig氏率いるチームが開発するストーリー重視のアクション・アドベンチャーゲームとしては、この2つはかなり有力な候補です。

最近では、女優のJanina Gavankarもゲームに出演することが確認されています。


関連リンク


何かしらのマーベル作品を手掛けているという話でしたが、候補が2つに絞られたとしていて、そのどちらかでしょうね。アンチャーテッドクリエイターでもあるので、手腕に期待ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment