ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトと343 Industriesは『Halo Infinite』大悪党の新たなモノローグを収録したトレーラーを公開!



マイクロソフトと343 Industriesは『Halo Infinite』大悪党の新たなモノローグを収録したトレーラーを公開!としていて、どれ位のパフォーマンスを見せているのかというのは興味が沸くところといえますね。


昨年、マイクロソフトと343 Industriesは『Halo Infinite』を初めて公開したが、その評判はあまり良くなかった。ゲームプレイに対する反応は冷淡で、公開の最後には本作のメインヴィランである 『Banished』 の『Escharum』の長いモノローグが映し出されたが、このモノローグにはかなり時代遅れのフェイシャルモデリングとアニメーションが使われていた。その数日後、マイクロソフトは『Halo Infinite』の大幅な延期を発表しました。

マイクロソフトと343はHalo Infiniteの大悪党の新たなモノローグを収録したトレーラーを公開したが、このモノローグはより刺激的なものになっている。このトレーラーのどこまでがインエンジンなのかははっきりしませんが、マイクロソフトがこの大幅に改善された悪役モデルを披露することで、何かを訴えているのは明らかです。願わくば、ゲーム内でも遜色ない姿を見せてほしいものです。トレーラーは以下からご覧になれます。

マイクロソフトは先日、『Halo Infinite』 のシングルプレイヤーキャンペーンの新たな姿を公開したが、ほとんどの人が当初の公開時よりも大幅に改善されていると判断している。とはいえ、マイクロソフトはこのゲームのストーリーについてはまだ少し口を閉ざしているようで、以下が公式の説明だ。

Banished(追放)された人々は、UNSC(国連安保理)の軍隊を破り、神秘的なZeta Halo(ゼータ・ヘイロー)を支配し、人類の生存を脅かしている。すべての希望が失われ、人類の運命がかかっているとき、マスターチーフは、これまでに直面したことのない冷酷な敵に立ち向かうために戻ってきます。ここでは、『Halo Infinite』のキャンペーンの様子をご紹介します。このキャンペーンでは、これまでの『Halo』シリーズの中でも最も大きく、最も広く、冒険に満ちた体験の中で、プレイヤーは真のスパルタンの自由を手に入れることができます。

『Halo Infinite』は、PC、Xbox One、Xbox Series X/Sで12月8日に発売されます。


関連リンク



これはゲームシーンなのかムービーなのかという位の出来になっており、期待は一気に高まりますよね。その辺は発売が近づくとよりはっきりしてきそうですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment