ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外で制作されているテレビドラマ版『ラストオブアス』について、エリー役の女優がBBCのインタビューに答える



海外で制作されているテレビドラマ版『ラストオブアス』について、エリー役の女優がBBCのインタビューに答えるとしていて、どのような感想を語っているのかというものになりそうですね。


PlayStation ProductionsとHBOの協力により、『The Last of Us』のテレビ放映が決定しました。このプロジェクトについては以前から知られていましたが、カナダで撮影が開始されたことで、情報や画像がネット上で公開され始めており、今のところかなり期待されています。エリー役のベラ・ラムジー氏は、BBCのインタビューで、この作品について、また撮影現場での様子を語っています。

ラムジー氏によると、スタッフの中には『ゲームのファンがかなりいる』そうで、彼らはこの番組がノーティードッグのタイトルにいかに忠実であるかを表明しています。ラムジー氏によると、撮影現場は『ゲームの中に入っていくような感覚』だそうで、これは確かに良い兆候のようです。

因みに、今週初めには、番組の新しい画像がTwitterにアップされ、セットや細かい部分が紹介されています(ペドロ・パスカルのジョエルもフェイスマスクをしていますが、見られます)。私たちが見ている限りでは、すべてが正確に再現されています。

また、ラムジー氏はこの役について、これまでにやった中で『最も大きなことのように感じます』と語っています。彼女はこの役を『完全な特権であり、名誉』と表現しています。


関連リンク


テレビドラマとはいうものの、予算は並みの映画より遥かに大きいものですから、期待がかかりますよね。俳優陣もそれに応えて欲しいところですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment