ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『Call Of Duty: Vanguard』のシナリオライターが、3部作構想を思い描いていて、象徴的なキャラクターを生み出したいとアピールへ



『Call Of Duty: Vanguard』のシナリオライターが、3部作構想を思い描いていて、象徴的なキャラクターを生み出したいとアピールへとしていて、その辺はライバルのHALOなどを例えていますね。


『Call Of Duty: Vanguard』の発売まで1ヶ月を切りましたが、『Call Of Duty: Vanguard』のライター達は、『Vanguard』の名前を強く信じているようで、すでに『Call Of Duty: Vanguard』をあと2作書いて3部作にしたいという希望を語っています。

このニュースは『Call Of Duty: Vanguard』のシナリオ作成を担当したライターのSam Maggs氏が、ニューヨーク・コミコンのパネルで本作について語った後、ウェブサイト『VGC』が伝えたものです。

私たちは、『CoDを象徴するキャラクターをどうやって作るか というテーマでこのプロセスに臨みましたが、今のCall Of Dutyにはそれがありません。『Halo』のようなゲームといえば、マスター・チーフが思い浮かびますが、『CoD』にはそのような傑出したキャラクターがいないのです。

私たちは、『ヴァンガード2』と『ヴァンガード3』を作りたいと考えているので、『CoDの代表的なキャラクターは誰だろう?』

ですから、私たちと同じように人々が彼らを愛してくれれば、彼らの物語を伝え続け、この時代のCall of Dutyの象徴のような存在にしたいと考えています。

もちろん、Activisionがこの方向性を選択するかどうかはまだわかりませんが、Master Chiefのような象徴的なキャラクターを作り出そうとしたことが出発点であるならば、これらのキャラクターへの期待が高まっていることを考えるとワクワクします。


関連リンク


CODに象徴的なキャラクターを生み出せるか?というのが狙いのようで、3部作を作り繋がりを持たせたいとライター陣は考えているようですね。果たしてその実現なるかですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment