ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

いよいよ発売、メトロイドドレッド海外レビューまとめ!評価は上々、メトロイドファンは必見の1本に



いよいよ発売、メトロイドドレッド海外レビューまとめ!評価は上々、メトロイドファンは必見の1本にとしていて、出来はサムスリターンズより大幅に進化しており、その辺が楽しみな作品ですね。


Screen Rant
100
『Metroid Dread』はインスタントクラシックだ。探索、戦闘、謎解き、そして軽いタッチのストーリーがシームレスに融合し、Nintendo Switchで最も魅力的な体験のひとつを生み出している。


マイニンテンドーニュース
2021年10月6日
95
この13~16時間の最後の作品は、全盛期の2Dメトロイドの絶妙なショーケースだ。シリーズの新規ユーザーも熱心なファンも、Nintendo Switchのゲームで、これまでの任天堂の最新携帯ゲーム機で最も殺伐としたスリリングな体験を提供するだけでなく、操作性の改善とHDグラフィックスのおかげで、プレイする喜びを味わうことができる。『Metroid Dread』は、愛されてきた物語を爆発的かつ感動的に締めくくる作品であり、見逃すことはできない。次のミッションがどこへ行くのか、私たちはすでに待ち遠しく思っている。


Eurogamer イタリア
2021年10月6日
90
『Metroid Dread』は、昔ファミコンでSamus Aranが始めた旅の最終章である。開発元のMecurySteamは、シリーズに忠実でありながら、ゲーム性を一新するための新しい要素を盛り込んだゲームを作ることに成功した。E.M.M.I.に追われることは、ビデオゲームで感じることのできる最も恐ろしい体験のひとつです。これは見事な中毒性です。ZDRの惑星を探索することは、素晴らしい冒険です。ゲームを進めていくと、新しいパワーやストーリー要素を集めることができます。『Metroid Dread』は、古いようで新しい、シリーズのファンと新しいプレイヤーの両方を満足させるゲームです。このゲームは、新しいSwitchの有機ELスクリーンで豪華にプレイでき、すべてのメトロイドヴァニア中毒者にとってのマストアイテムとなっています。


TheSixthAxis
2021年10月6日
90
『Metroid Dread』では、銀河一の賞金稼ぎが見事に復活している。『メトロイドフュージョン』の追われる恐怖、『サムスリターンズ』のより現代的な方向性、そして数十年に及ぶシリーズの伝承を追加する自由度を得て、メトロイドファンには欠かせない作品となっている。


Metro GameCentral
2021年10月6日
90
史上最高のメトロイドゲームの1つであり、シリーズとその影響を受けたジャンルを素晴らしいものにしているすべてのものを、スリリングに再現している。


COGconnected
2021年10月6日
88
メトロイドのゲームには常にSFホラーの要素が微量に含まれており、『Metroid Dread』も同様である。『Metroid Dread』は、シリーズに新たな恐怖や緊張感を与えるのではなく、すでに存在している潜在的な不気味さを強調しようとしています。これが功を奏したのだ。このゲームでは、おなじみの無力感と恐怖が新たな命を吹き込まれています。最初の弱々しい状態が、突然、物語上の重みを増すのです。さらに、技のセットを横に広げていくのも自然な流れのように感じられます。すべての勝利は、自分の力で掴み取ったものです。新しいステージには新たな危険が潜んでいて、慎重に行動しなければなりません。複雑な操作性や手強いボス戦も、このビジョンのためのものだ。『Metroid Dread』は、小さな、しかし大きなステップを踏んで、確立されたシリーズの公式を拡張し、革新している。メトロイドファン、メトロイドヴァニアファンはこの作品を見逃すことはできないだろう。


Digitally Downloaded
2021年10月6日
70
『Metroid Dread』にはかなりの葛藤を感じて帰りました。一方で、この作品は基本的によく設計されていると思うし、主要なゲームプレイ要素であるロボット・ストーカーはメトロイドの公式に見事に織り込まれている。一方で、そのメトロイドの方式は長くなってきており、『Dread』はそれを活性化させるのに十分ではありません。『Dread』は良い作品です。ファンが何年も待っていたゲームとしては、記憶に残るほどのものではない。


関連リンク


評価はかなりいいですね。メトロイドに思い入れが強い人ほど楽しめそうで、その辺はレビューの差にも表れているようですね。

 [ゲーム]海外レビュー

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment