ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

12月から発売がスタートする『Steam Deck』はゲームライブラリーのほぼすべてを実行できるのか?という問いにValveが率直に答える、その反応は如何に?



12月から発売がスタートする『Steam Deck』はゲームライブラリーのほぼすべてを実行できるのか?という問いにValveが率直に答えるとしていて、その反応は如何に?としており、どのような返事だったのか?


Steam Deckは、多くの人から絶賛されています。その理由は簡単で、Steamライブラリをすべて実行できる携帯型ゲーミングPCです。その理由は簡単です。もちろん、多くの人が疑問に思っているのは、『Steamライブラリをすべて実行できるのか』ということです。このデバイスは、カスタムバージョンのSteamOSで動作し、Proton互換性レイヤーを使用してSteamゲームが問題なく動作するようになっていますが、Protonの実績は過去に散見されており、また、Steam Deckのスペックは、より要求の厳しいゲームには対応していないかもしれないという事実もあります。

しかし、Valveによれば、それは問題ではありませんでした。IGN(via PC Gamer)の取材に対し、ValveのPierre-Loup Griffais氏は、同社は何年も前からSteamカタログのゲームをこのデバイスでテストしており、当初はいくつかの最新リリースを動かすのに問題がありましたが、現在のデバイスは、彼らが投げたほとんどすべてのものを扱うことができると述べています。

『ここ数年、様々なゲームのバックカタログを見てきましたが、実際に試したのは昨年発売されたゲームでした』とグリフィスは言います。『私たちがテストしていた以前のプロトタイプやアーキテクチャでは、これらのゲームはうまく動作しませんでした。最新世代のゲームを問題なく動作させるために必要なレベルの性能を実現できたのは、今回が初めてです。私たちがプレイ可能にしたいと思ったゲームは、本当にSteamの全ライブラリです。このデバイスで処理できないようなものは見つかりませんでした』。

Valve社がSteam Deckに対して抱いている野心と、Steam Deckをどれだけ成功させたいかを考えると、人々が動かしたいと思っているゲームのほとんど(すべてではないにしても)を動かすことができるかどうかは、かなり重要です。Valveは以前にも、Protonでゲームが問題なく動作するように改良を加えたと述べており、この点には十分な配慮がなされているようです。


関連リンク


現状あるゲームをほぼ動作出来るとしており、スペック的な問題はクリアしているとのことですね。当面は大丈夫ですが将来的にはどうするのか気になりますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment