ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

EA Play Live 2021で、長い間放置されていた『Dead Space』フランチャイズがカムバックすることが確認、ファーストトレーラーも公開!



EA Play Live 2021で、長い間放置されていた『Dead Space』フランチャイズがカムバックすることが確認、ファーストトレーラーも公開!としていて、一体どんな作りになっているかですね。


しばらく前から噂が流れていましたが、本日のEA Play Live 2021で、長い間放置されていた『Dead Space』フランチャイズがカムバックすることが確認されました! 噂の通り、カナダのモントリオールを拠点とするMotive Studiosでは、初代『Dead Space』のリメイク版の制作が進められています。このリメイク版は、最新版のFrostbite Engineを用いて制作されており、興味深い歓迎すべき動きとして、PCと現行/次世代コンソール向けの独占販売となる予定です。リメイク版『Dead Space』のクイックティーザーは以下の通りです。

SFサバイバルホラーの名作『Dead Space』が帰ってきました!Motive Studiosによって一から作り直され、より深く、より没入感のある体験を提供します。『Dead Space』は、次世代機およびPC向けに独占的に開発されており、Frostbiteゲームエンジンを搭載した見事なビジュアル、オーディオ、コントロールによって、ホラーと没入感のレベルをフランチャイズの前例のない高さにまで引き上げています。ファンの皆様は、荒廃した採掘船『USG Ishimura』で悪夢のような日々を生き延びるために戦い、殺戮された乗組員と船に何が起こったのかという恐ろしい謎を解き明かしながら、改善されたストーリー、キャラクター、ゲームプレイの仕組みなどを体験することができます。

アイザック・クラークは、広大な宇宙船USG Ishimuraを修理する使命を帯びた一般的なエンジニアであるが、何かがひどく間違っていることに気づく。船の乗組員は異星人に殺され、感染しており、アイザックの最愛のパートナー、ニコルは船内のどこかで行方不明になっていた。アイザックは道具と技術力だけを頼りに、造船所で起こった悪夢のような謎を解き明かそうとしていた。『ネクロモーフ』と呼ばれる敵対的な生物と一緒に閉じ込められたアイザックは、エスカレートする船内の恐怖だけでなく、崩壊しつつある自分自身の正気とも戦いながら、生き残りをかけた戦いに直面します。

IGNのインタビューによると、MotiveはDead Spaceの資産を完全に再構築しているとのことだが、本作がXbox Series X/SとPS5専用となっている主な理由は、その高速なソリッドステートドライブにあるようだ。

『新型ゲーム機の高速なSSDは、ローディングが発生しないことを意味しています。お客様の体験を削るような、カメラを切るような瞬間はありません。スタート画面からエンドクレジットまでシームレスにプレイすることができます。』

新しい『Dead Space』は、PC、Xbox Series X/S、PS5で発売されます。発売時期はまだ決まっていません。


関連リンク



噂通りにアナウンスされたデッドスペースですが、どれだけスケールアップしているのかというのは相当期待が持てそうで、PS5とXSX、PC専用というのも大きいですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment