ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

桃太郎電鉄1位!スイッチ17万台!の今週のゲームハード&ソフトウェアデータが判明!



桃太郎電鉄1位!スイッチ17万台!の今週のゲームハード&ソフトウェアデータが判明!としていて、お正月明けの一発目というところであって、その辺も含めて動向がどうなっているかですね。


2020年11月の発売以来、好セールスを記録している『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』が、8週連続で1位を獲得。今週も87087本を売り上げ、この盛り上がりはまだまだ続きそうだ。

 続いて2位以下にも、Nintendo Switchのタイトルがずらりと並び、トップ10をすべて、同ハードのソフトが埋める結果に。

 年明け以降も新規イベントやアイテムが続々投入されている『あつまれ どうぶつの森』をはじめ、テレワークでなまった身体に最適な『リングフィット アドベンチャー』、熱い対戦が楽しめる『マリオカート8 デラックス』や『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』などが上位にランクインし、いずれも好調な売り上げを見せた。

 一方、ハードに目を向けると、発売9週目のPS5はスタンダードモデルとデジタル・エディションを合算して11164台、Xbox Series X|Sは合算で109台を販売。どちらもまだまだ品薄が続いており、さらなる供給を期待したいところだ。

ソフト推定販売本数TOP10
1位(前回1位) Switch 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
87087本(累計151万537本)/KONAMI/2020年11月19日


2位(前回2位) Switch あつまれ どうぶつの森
45124本(累計651万7609本)/任天堂/2020年3月20日


3位(前回4位) Switch リングフィット アドベンチャー
44282本(累計220万2001本)/任天堂/2019年10月18日


4位(前回3位) Switch マリオカート8 デラックス
34027本(累計357万5063本)/任天堂/2017年4月28日


5位(前回5位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
24189本(累計409万2228本)/任天堂/2018年12月7日


6位(前回9位) Switch 世界のアソビ大全51
21086本(累計58万6089本)/任天堂/2020年6月5日


7位(前回8位) Switch Minecraft
19933本(累計176万384本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日


8位(前回6位) Switch ピクミン3 デラックス
14069本(累計51万3225本)/任天堂/2020年10月30日


9位(前回11位) Switch スプラトゥーン2
13895本(累計373万2158本)/任天堂/2017年7月21日


10位(前回7位) Switch スーパーマリオパーティ
12885本(累計178万7548本)/任天堂/2018年10月5日


※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年1月15日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。


ハード推定販売台数
Switch/13万4102台(累計1464万7069台)
Switch Lite/33494台(累計317万3022台)
PS5/9921台(累計22万4149台)
PS5 デジタル・エディション/1243台(累計52797台)
Xbox Series X/63台(累計25037台)
Xbox Series S/46台(累計6630台)
PS4/6802台(累計774万38台)
PS4 Pro/18台(累計157万5548台)
Newニンテンドー2DS LL/551台(累計115万2021台)
※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は1月4日~2021年1月10日。


関連リンク


年明けもスイッチが順調に売れていて、盤石の状態になっていますが、PS5やXSXがどこまで出荷されていくのかというのも今後売り上げに直結しますね。いつこの状態が変わるのか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment