ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Xbox Series XがPS5で出たサードゲームよりも動作的に劣るケースがあるのは、開発キットが6月になるまで提供されず、最適化が遅れたためだと主張



Xbox Series XがPS5で出たサードゲームよりも動作的に劣るケースがあるのは、開発キットが6月になるまで提供されず、最適化が遅れたためだと主張していて、PS5はそういう意味では先に出して優位に進めていたようですね。


Xbox Series Xは、史上最もパワフルなゲーム機となるはずだった。12テラフロップのモンスターは、競争相手を一掃するでしょう。『アサシン クリード ヴァルハラ』から『デビル メイ クライ 5』、『ダート 5』まで、多くの次世代サードパーティ製ゲームが実際にXSXでは、PS5よりも劇的に動作が良くなった例はほとんど見られません。

これはなぜなのでしょうか?The Vergeによると、ソニーはマイクロソフトよりもはるかに先にPS5の開発キットをスタジオに提供していたからです。実際、マイクロソフトがXbox Series X/Sのゲームをパブリッシャーに提出できるようにしたのは、6月に入ってからだった。なぜマイクロソフトは開発者にツールを提供するのが遅かったのだろうか?それは、同社がXSXにRDNA 2のフルサポートを含めることを選択したことが関係している可能性があります。

現時点でのPS5とXbox Series Xの違いは、ほとんどが最適化の問題のようです。マイクロソフトによると、サードパーティと協力してゲームを最適化していくとのことですが・・・

Xbox Series X/S で最適化された一部のタイトルでパフォーマンスの問題が発生していることを認識しており、最適な体験を保証するために、パートナーの皆様と協力して問題の特定と解決に取り組んでいます。新しい世代のコンソールを開始するにあたり、パートナーの皆様は、次世代コンソールで何ができるのか、まだ手探り状態であり、新しいプラットフォームを最大限に活用する方法を学んでいく中で、細かなバグ修正が行われることが期待されています。私たちは、今後も開発者の皆様と協力して、Xbox Series X/Sの機能をさらに探求していきたいと考えています。

Xbox Series Xは、最終的には12テラフロップスのパワーを発揮し、性能面でPS5を超えることになるのでしょうか?可能性は高いと思われますが、PS5はやや謎に包まれた技術です。また、次世代機ではデータを素早くストリーミングできる機能がますます重要になってきますが、その点ではPS5が優位に立っています。


関連リンク


開発キットを提供し始めたのは6月になってからと遅く、PS5がかなり先行していたようですね。その最適化の差が今生じているとしており、これから巻き返しが可能なのかというのが気になりますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment