ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ソニックの生みの親中裕司氏が制作を手掛けるスクウェアエニックス『バラン ワンダーワールド』ゲームプレイトレーラーを紹介!



ソニックの生みの親中裕司氏が制作を手掛けるスクウェアエニックス『バラン ワンダーワールド』ゲームプレイトレーラーを紹介!としていて、世界同時発売になるだけに、どれだけの人を惹きつけることができるかですね。


『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のクリエイターが率いるチームが開発を担当するスクウェア・エニックスの『バラン ワンダーワールド』は、初公開時から期待が高まっていましたが、発売に向けて、ゲームとそのカラフルな世界観が頻繁に公開されています。

今回公開された新トレーラーでは、本作で訪れることになるいくつかの世界の一つである水中環境を簡単に紹介しています。以下にその様子をご紹介します。

『バラン ワンダーワールド』では、その物語が十数種類の物語に分割され、それぞれがプレイヤーをユニークな新しい場所や世界に連れて行き、現実と幻想のブレンドとして機能することになります。

『バランワンダーワールド』は、PS5、Xbox Series X/S、PS4、Xbox One、Nintendo Switch、PC向けに2021年3月26日に発売予定です。リアルタイムのゲームプレイ映像はこちらからチェックできます。


関連リンク





中裕司氏が制作に携わり、大島氏がキャラクターデザインを担当していることから、ソニックというよりナイツチームといった感じですよね。ゲームもそんなテイストかもしれないですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment