ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

AMDの新しいRX 6800 XTグラフィックスカードはオーバークロックすることで、単一GPUの記録を更新、RTX 3090にスコアで逆転を果たす



AMDの新しいRX 6800 XTグラフィックスカードはオーバークロックすることで、単一GPUの記録を更新、RTX 3090にスコアで逆転を果たすとしていて、いったいどんな方法を取ってアプローチしたのかというところですね。



AMDの新しいRX 6800 XTグラフィックスカードは、発売から3日も経っていないにもかかわらず、すぐにポジティブな誇大広告に応え始めています。ある有名なオーバークロッカーは、すでにこのカードを使って3D Mark Fire Strikeのベンチマーク記録を更新し、純正の冷却ファンを使用しただけなのに、はるかに高価なNvidia RTX 3090を上回っています。

オーバークロッカーのLucky_n00bは、AMD RX 6800 XTを2.65GHzにオーバークロックすることで、単一GPUの記録を更新しました。これは、標準的なクロック速度2.015 GHz、標準的なブースト速度2.25 GHzと比較しています。オーバークロッカーのSafediskが液体窒素冷却RTX 3090、具体的にはAsus ROG Strix OC Editionを使用して保持していた47725点と比較して、この記録的な走行では47932点を獲得している。

この結果で最も印象的なのは、AMDのリファレンスカードの純正ファンを使用したことです。つまり、649ドルのRX 6800 XTは1799ドルのRTX 3090に勝っただけでなく、アフターマーケットのファンや以前の記録保持者を助けた液体窒素冷却を使用していません。これは、液体窒素冷却を装備すれば、リファレンスRX 6800 XTは、はるかに高価なカードを超えて、ほぼ確実にそよ風になることを意味します。

記録更新者がグラフィックカードと一緒に液体冷却されたAMD Ryzen 5950X CPUを使用していたのに対し、純正のRX 6800 XTは、ゲーマーからこれほど好評を得ている理由を正確に示しています。2倍以上の価格帯のカードを破ったことは、AMDがNvidiaとの前世代の差をいかに大きく埋めたかを示しています。しかし、現実世界のゲームシナリオで性能を比較するという点では、注意すべき点があります。Nvidiaの最新カードの第2世代のレイトレーシング性能は、AMDの第1世代ソリューションの性能を著しく上回っています。

3D Mark Fire Strikeのようなベンチマークは、必ずしも現実世界のゲーム性能を代表するものではないこと、そして高価なRTX 3090は、24GBの超高速GDDR6Xメモリをフルに活用できるコンテンツ制作者に向けたものであることを覚えておくことが重要です。しかし、結果は信じられないほど印象的で、AMDのRX 6800 XTがNvidiaとの強力な競争に打ち勝っていることを証明しています。

これらの新しいカードを見ているゲーマーにとっての主な難点は、カードを手に入れることです。AMD、Nvidia、およびアフターマーケットの製造パートナーからの新しいカードはすべて非常に不足しており、最新のグラフィックハードウェアを手に入れるには、運と忍耐がお金を持っていることと同じくらい重要であることを意味しています。

AMD RX6800 XTは数に限りがあります。


関連リンク


オーバークロックという方法で、NVIDIAのGPUに勝るとも劣らないパフォーマンスを見せつけたとしており、AMDがこれから市場でどこまで挽回できるのかというのが非常に興味深い実験だったといえますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment