ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『Tony Hawk's Pro Skater 1 + 2』が大ヒットした中、マルチプレイ機能の不足が指摘され、それに向けて改善をしていく第一歩を発表へ



『Tony Hawk's Pro Skater 1 + 2』が大ヒットした中、マルチプレイ機能の不足が指摘され、それに向けて改善をしていく第一歩を発表へとしていて、プライべートのみでフレンドとのオンラインプレイが追加されたようですね。


『Tony Hawk's Pro Skater 1 + 2』は9月にリリースされ、大絶賛されましたが(レビューでは『非常に忠実なリメイク』と呼んでいます)、マルチプレイヤー機能がやや物足りないという点では誰もが同意していました。

開発元のVicarious Visionsはこの度、マルチプレイヤーに焦点を当てた全く新しいアップデートを行い、プライベートスケートセッションを含む様々な『パーソナルパーティ機能』を満載しています。

その一環として、特定のゲームモードに参加しなくても友人と自由にスケートを楽しむことができるようになりましたが、不思議なことにこのオプションはまだオンラインで他のプレイヤーとのマッチメイキングには利用できません。

それでも、ついにプライベートなマルチプレイヤー機能が追加されたのは間違いなく嬉しいことだ。


関連リンク


プライベートセッションが追加されたとしていて、まずは第一歩といった感じになりそうですね。しかし、これだけヒットしたら確実に次がありそうですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment