ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『Player Unknown's Battlegrounds』のXBOXOneX版がようやく1080p60フレームに対応へ



『Player Unknown's Battlegrounds』のXBOXOneX版がようやく1080p60フレームに対応へとしていて、今まで30フレームだったとしており、最適化をやっていなかっただけという可能性が大で、次世代機が出るこの時期に実現ですね。


Xbox One X 用に拡張されたにも関わらず、人気バトルロワイヤル『Player Unknown's Battlegrounds』はこれまで30FPSのゲームプレイしかサポートしていませんでした。

今回のアップデート9.1のリリースにより、Xbox One Xではフレームキャップが60FPSに引き上げられたことが確認されました。

『フレームキャップが60FPSに解除され、画面解像度が1920×1080に設定されてフレームレートが向上することが明らかになりました。新しいフレームレートの優先順位はXbox One XとPlayStation 4 Proで利用可能ですが、他のコンソールデバイスでもフレームキャップの解除を実現する方法を調査中です。ご期待ください。』

ゲームの設定メニューでこれをオンにするオプションを見つけることができます。初期のレポートではスムーズに動作していることが示唆されていますが、一部では画面の破れる問題に悩まされているようです。

Xbox SeriesXは、Xbox One Xのバージョンのゲームの後方互換性のためにも利用していることを考えると、 この60FPS機能はうまくいけば、この11月に到着したときに新しいコンソール上でさらに良いパフォーマンスを発揮するでしょう。


関連リンク


今になってようやく60フレームに対応したとしており、Xbox SeriesX/Sでのパフォーマンスに期待させる出来事ではありますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment