ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ずばりPS5はみんな予約した?をラジオでリスナーに直撃!



ずばりPS5はみんな予約した?をラジオでリスナーに直撃!としていて、実際にPS5は予約が取れない状態になっている中、欲しい人が現在どれ位いるのかというのが数字になってわかるものですね。


本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。10月19日(月)の「社会人意識調査」のテーマは「PS5、予約しましたか?」。はたして、その結果は……?

Q.PS5、予約しましたか?

はい   2.4%
いいえ 97.6%
(回答数:849票)


◆「はい」に関する意見
「40倍の抽選をくぐり抜け当選、すぐに予約しました! 発売日が楽しみです!」(東京都 30歳 男性 会社員)


「抽選結果待ちです!」(長野県 28歳 男性 会社員)

「妻が予約しました」(東京都 35歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見
「最近Nintendo Switchを抽選でゲットしたばかりなので、しばらくはないです。普段もあまりゲームできるわけではないので……」(神奈川県 25歳 女性 会社員)


「プレステは1~4まで持っていますが、ゲームは『真・三國無双』『戦国無双』『無双OROCHI』の“無双シリーズ”しかプレイをしていません。現時点でPS5は予約していませんが、今後、無双シリーズがPS5だけで販売することとなったら間違いなく買います(笑)」(東京都 36歳 女性 会社員)

「スマホゲームだけで満たされているので、ハード機を買おうとは思わなくなりました」(東京都 40歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が2.4%、「いいえ」が97.6%となりました。11月12日(木)の発売日まであと1ヵ月を切りましたが、各販売店舗では購入するための抽選予約がすでに始まっており、当選倍率もものすごいことになっているようです。

【「はい」が最も高い世代は30代】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では3%、女性では1.4%となりました。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代では1.7%、30代では3.2%、40代では2.7%、50代では2.2%となっています。


(TOKYO FM「Skyrocket Company」10月19日(月)放送より)


関連リンク


ニンテンドースイッチになってゲームが娯楽の王様に回帰した感がありますが、PS5に関してはハードコアゲーマーが中心になるので、その層をPS4と同等に確保できるかがカギになりますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment