ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

体験版が配布されているニンテンドースイッチ『ピクミン3デラックス』でDEMOで体験できる場所以外に到達した人が現る



体験版が配布されているニンテンドースイッチ『ピクミン3デラックス』でDEMOで体験できる場所以外に到達した人が現るとしていて、それが実際にはどのような結果になったのかというのを紹介していますね。


『ピクミン3デラックス』のデモが10月上旬に公開され、ゲームコミュニティの多くの人が人気タイトルのWii Uへの移植に興奮しています。『ピクミン3』が発売されてから7年以上が経過していますが、今回のSwitch移植では、多くの新しい人々に初めて『ピクミン』を体験してもらうことができます。デモ自体はそれ自体で提供するものが多いのですが、あるユーザーはデモではプレイヤーが手に入れることを意図していなかったセグメント全体にアクセスすることができました。

前述のように、ピクミン3は最初にWii Uで2013年にリリースされ、2004年以来出てくる最初の新しいピクミンのタイトルでした。不思議なことに、『ピクミン3』は実際にWii Uのeショップから一時期削除されていたが、すぐに復活していた。

ピクミン3デラックスのデモでは、すでにかなりの量のコンテンツが用意されており、プレイヤーはゲームの残りの部分から何を期待するかについてのまともなアイデアを得ることができます。しかし、APerson13という名前の一人のユーザーが、以前はアクセスできなかった地形のロックを解除する一連のグリッチを通過することで、デモの追加コンテンツのロックを解除することに成功しました。

APerson13氏は5分ほどでそのエリアにアクセスし、ゲームの2番目のボスであるベヘモス・フォスバットと戦います。おそらく、ボスを倒すとロックが解除される『ピクミン3』のサイドストーリーが追加されるはずだったのですが、デモには含まれていないゲームファイルがいくつか欠落していたため、ゲームがクラッシュするだけになってしまいました。

いずれにしても、誰かがデモでここまでたどり着くことができただけでなく、意図していないのにボスが実際にプレイ可能であったという事実は印象的です。ピクミンの能力や色の違いを考えると、誰かがこのエリアをアンロックすることはできそうだが、相当な努力と時間をかけないとできないだろう。

大乱闘スマッシュブラザーズアルティメット以外では、ピクミンはここ数年任天堂のプラットフォームではあまりフィーチャーされていない。今回の移植は、多くのファンが楽しみにしていたピクミンの第4弾ではなかったが、全く新しい方法で、そして何人かにとっては初めてピクミンを体験するチャンスを与えてくれるだろう。


関連リンク





ピクミン3はゲームボリュームが少なかっただけに、追加されたコンテンツが多いことはうれしいですね。wiiUで体験していない人がたくさんいますからヒットしてほしいですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment