ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

中裕司氏が制作している『バランワンダーワールド』シネマティックOPムービーとBOXアートが紹介!



中裕司氏が制作している『バランワンダーワールド』シネマティックOPムービーとBOXアートが紹介!としていて、オールプラットフォームで出る作品なだけに、渾身の1作になっており、果たして成功するかどうかですね。


私たちは、金持ちと権力者が私たちの生活を翻弄し、悪人が自由になり、善人が世界の重圧に押しつぶされていく、恐ろしく暗い世界に生きています。だからこそ、『バランワンダーワールド』のような楽しくてカラフルなタイトルで、物事に少しのバランスを持たせるのは常に良いことなのです。今年の初めに明らかになった『バランワンダーワールド』ですが、3月に発売されることが先日わかりました。本日、そのオープニング映像とボックスアートが公開されました。

公式Twitterで以下のように、オープニングはこれまでに見てきたものと同様にカラフルで魔法のようなものになっています。ゲームは、集めたコスチュームから様々な能力を駆使しながら12の世界を冒険していく3Dプラットフォーマーです。また、最後にはボックスアートもちらっとだけ公開されています。

『バラン・ワンダーワールド』は、プレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox One、Switch、PC向けに2021年3月26日に発売予定。


関連リンク





ナイツを彷彿とさせるゲームなんですが、ゲーム性はバラエティに富んでいて、その辺はアクションのこだわりが感じられる1本になっており、世界でヒットを期待したいですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment