ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

XBOX360ゲームを楽しむ際、クラウドセーブを利用する場合、XBOXライブゴールド会員でなければならなかったのが、今後フリーになると発表



XBOX360ゲームを楽しむ際、クラウドセーブを利用する場合、XBOXライブゴールド会員でなければならなかったのが、今後フリーになると発表されていて、どんなものかを確認しておきたいですね。


Xbox のクラウドセーブは、Xbox 360 時代の後半に導入されましたが、この時点までは、コンソール上のゲームのためにそれらを使用するには、アクティブな Xbox Live ゴールド メンバーである必要があります。

幸いなことに, そのすべては、Xbox Series X とXbox Series S この 11 月のリリースに合わせて、誰もが簡単に新しいシステムにゲームの保存を転送することができます。

『まだXbox 360を楽しんでいる方のために、クラウドセーブはまもなくすべてのXbox 360ユーザーに無料で提供され、お気に入りのゲームをXbox Series XとXbox Series Sに簡単に転送できるようになります。』

現在、Xbox One, Xbox Series X と Xbox Series S との下位互換性がある約 600 の Xbox 360 ゲームがあります。マイクロソフトは最近、それが将来的に多くの追加を 『調査』 していることを指摘した。



関連リンク


クラウドセーブがXBOXライブゴールドを必要としなくなると報告されており、主にXBOX360タイトルが焦点になっているようですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment