ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

UKで発売されたFIFA21 に対し、1位を獲得した中、ニンテンドースイッチ版はわずか2%しか売り上げがなかったことが明らかに



UKで発売されたFIFA21 に対し、1位を獲得した中、ニンテンドースイッチ版はわずか2%しか売り上げがなかったことが明らかにとしていて、レガシーエディションとして、付加価値がほとんどないものを出されてもといえそう。



10月10日に終了する週のイギリスのチャートデータが発表され、『FIFA 21』が当然のことながら1位を獲得したことが明らかになった。

英国では常に非常に好調な成績を収めているEAのフットフィーシムが、先週の大作を抑えて首位に輝きを放っている。英国でのFIFA 21の開幕週の物理的な売上を見ると、Switchでの売上はわずか2%で、PS4が62%、Xbox Oneが36%を占めています。

任天堂では、『どうぶつの森』が最も高い売上を記録しています。任天堂では、『どうぶつの森』が4位にランクインしており、比較的最近発売された『スーパーマリオ3Dオールスターズ』が5位にランクインしています。


関連リンク


スイッチ向けに新たに作り込んでいる作品だったならば、それ相応に売れそうですが、あまりにも手抜きであることがばれてしまっているので、そっぽを向かれてしまいましたね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment