ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS5でロンチリリースされる『Godfall』プロデューサーが本作のエンドゲームの内容を指摘、ゲームボリュームなどはどうなっているか?



PS5でロンチリリースされる『Godfall』プロデューサーが本作のエンドゲームの内容を指摘していて、ゲームのコンテンツについてボリューム的などうなのかとしており、その辺はどのようなことなのかですね。


GodfallのテクニカルプロデューサーであるDick Heyne氏は、Macrosを倒した後の戦いはまだまだ終わらないとプレイヤーに警告を発しています。

Heyne氏はGameByteのインタビューの中で、本作のエンドゲームの内容を明らかにし、プレイヤーに 『挑戦と報酬を与え続ける 』と述べました。その一例として『Tower of Trials』を挙げ、以下のように説明しています。

『タワー オブ トライアルズ(ToT)は、The Monolith内でアクセスできるローグライクなエンドゲームのチャレンジモードです。ソロでも協力プレイでもプレイできます。プレイヤーが戦闘の試練をクリアし、The Monolithの中央にあるエレベーターを上っていくと、敵はどんどん強くなっていきます。幸いなことに、昇る途中でブーンやアイテム報酬を獲得することができます。

プレイヤーはまず、敵の波を倒すことでエレベーターエンカウンタートライアルを完了させ、ToT固有の通貨であるキーを獲得し、ToTを終了すると0にリセットされます。

次にプレイヤーは、対応する報酬タイプのアイコンが表示されている扉を選ぶことで、次に獲得したい報酬のタイプを選択します。プレイヤーが獲得できる報酬タイプにはいくつかの種類がありますが、彼らはドアウェイを歩いてルームエンカウンタートライアルを破った場合にのみ獲得できます。

Room Encounter Trialには時間制限はありません。すべての敵を倒すと、対応する報酬タイプを受け取ることができます。』

『ドリームストーン のような追加エンドゲームモードの詳細については、近いうちに共有できることを楽しみにしています』とHeyne氏は付け加えました。

『Godfall』は11月12日にプレイステーション5とPC向けに発売されます。


関連リンク


ボリューム的には十分なコンテンツがあるとしており、その辺はぬかりなしといったところで、今後追加情報も出るとしており、発売直前まで盛り上げそうですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment