ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS5でリリースされる『スパイダーマン』で主人公の顔が一新されたことについて、ファンから不満の声が上がり、それに対し、開発を担当したクリエイティブディレクターがコメント



PS5でリリースされる『スパイダーマン』で主人公の顔が一新されたことについて、ファンから不満の声が上がり、それに対し、開発を担当したクリエイティブディレクターがコメントを出すとしていて、どんな判断だったのかですね。


Marvel's Spider-Man: Miles Morales Ultimate Editionのダウンロードコードが同梱される『Marvel's Spider-Man Remastered』ですが、Insomniacが2018年のPS4タイトルのリマスターをかなり徹底して行ったようです。新しいスーツやレイトレーシングから60FPSのゲームプレイ、そして新しいトロフィーまで、これは急ぎのアップリマスターには見えないのは確かです。

ゲームが行っているかなり思い切った変更点としては、PS4タイトルの古いピーター・パーカーの顔とキャラクターモデルを完全に新しいものに置き換えており、ベン・ジョーダン氏がキャラクターの似顔絵を提供するようになっています。この変更は物議を醸しており、多くのファンがピーター・パーカーの見た目の違いに不満を抱いています。最近では、ゲームのクリエイティブディレクターであるBrian Intihar氏が、この変更に対する反応に対応するためにTwitterに登場しました。

『ピーター・パーカー/スパイダーマン』のボイスワークやモーションキャプチャーを担当する俳優のユーリ・ローウェンタール氏の顔をより良いものにするために変更が行われたことを再確認した後、Intihar氏はInsomniacが この決定/変更を軽々しく行ったわけではないと述べています。

『この決断がフランチャイズの未来とこの最愛のマーベルキャラクターのための我々の今後の目標のために最善だと感じるものであることを信じて欲しい 』と彼は書いています。

『Marvel's Spider-Man Remastered』は、11月12日に『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』と並んで、PS5のみで発売されます。リマスター単体での発売は現在のところ予定されていません。


関連リンク


この変更を軽々しく行った訳ではないとしており、その辺はアピールしていますよね。個人的にはそれほど不快な感じもせずリフレッシュされた感がありますが、人それぞれ思いが違うようですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment