ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Starfieldが大幅な作り直しを迫られ、ベセスダが今まで活用してきたエンジンをグレードアップすることに非難が集まり、日の目を見るのはいつになるか?



Starfieldが大幅な作り直しを迫られ、ベセスダが今まで活用してきたエンジンをグレードアップすることに非難が集まり、日の目を見るのはいつになるか?としていて、その辺を示唆した内容になっていますね。


E3 2018年に戻って発表されたとき、Starfieldのコンセプトは多くの人を興奮させました。宇宙を舞台にしたベセスダのRPGは堅実なアイデアですが、明らかにされて以来、ゲームについてはほとんど語られていませんでした。最近、Todd Howard氏はプロジェクトに関する沈黙を破り、Starfieldの開発中にCreation Engineに手直しが必要だったことを明らかにしました。

Xboxポッドキャストのインタビューの中で、Todd Howard氏は、大規模な作り直しが必要になった理由について語りました。Todd Howard氏は、『新しいシステムになってから、できることが見つかった』と語り、次世代機で利用できるレイトレーシング機能を利用するために、エンジンの大幅な書き換えが必要になったと述べています。Howard氏は『Starfield』のプリプロダクションが2018年に始まったことから、このゲームは技術が知られる前に開発されていた可能性が高いと述べています。このリワークが行われたにもかかわらず、『Starfield』のゲームプレイは2020年には公開されないだろう。

インタビューを締めくくるTodd Howard氏は、Bethesdaが この会話が始まった時点よりも、今後のゲームを見せることに近づいていると述べ、ゲームがまだ開発の奥深い段階にあることを示唆しています。Todd Howard氏が2018年に Starfield が次世代機のビジュアルとゲームプレイを搭載することをファンに約束したことから、エンジンのアップグレードは確かに必要なものと言えるでしょう。業界のアイコンが メジャー と表現したにも関わらず、このエンジンアップデートが本当にどれだけの広がりを持ち、どれだけの変化をもたらすのかは興味深いところです。

このような手直しが行われているにもかかわらず、多くのゲーマーはBethesdaが何十年も使用してきたエンジンを廃止してほしいと懇願しています。『Fallout 76』の問題の多くは、貪欲さとサポートの欠如に起因していますが、ゲームの上に構築された時代遅れのエンジンは、問題を解決するものではありませんでした。数え切れないほどの不具合や時代遅れのテクスチャがCreation Engineで作られたゲームのたびに発生しているため、Bethesdaがこの技術から手を引くことに異論を唱えるのは難しいでしょう。しかし、StarfieldとElder Scrolls 6の両方で古代のエンジンが使用されることが決まっているため、変化が訪れるのはまだしばらく先のことになりそうです。

Todd Howard氏が説明した新バージョンのエンジンがプレイステーションコンソールに搭載されるかどうかは現在のところ不明だが、最近マイクロソフトがベセスダを買収したことで、同スタジオのゲームのPS5版が発売される可能性は低くなっている。マイクロソフトは、ベセスダが作ったゲームはマルチプラットフォームでのリリースのためにケースバイケースで評価されると述べているため、どのIPがコンソールの独占タイトルになるかは現在のところ不明です。しかし、『Starfield』が開発中であることを考えると、PS5版はすでに開発が進められている可能性が高く、まだ発売される可能性は十分にあります。

興味深いことに、ソニーは『Starfield』をプレイステーション5の独占ゲームとして手に入れようとしたとの報道がある。もしそうなっていたとしたら、ベセスダのゲームと、彼らが作り直したエンジンの状況はどう変わっていたのか、何とも言えない。


関連リンク


PS5独占はまずないでしょうね。XBOX独占かという話も出ていますから、その辺も不透明で、エンジンが時代遅れだと指摘されている中でのアップグレードとなる訳で、それがどう転ぶか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

まだこんな事を言ってるメディアがあるのか呆
何故ファーストを他プラットフォームに出す必要があるのか?この場合PS5か。
スパイダーマンがXboxに出ないのと同じだ。時限独占する為にゼニマックスをわざわざ買う訳ない。

2020/10/01 (Thu) 22:05 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。海外メディア記事で上がっていたんですけど
こういう繊細な内容は口外しないでしょうね。
それでも、どういう風に扱われていくのか
注目ですね。

2020/10/01 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment