ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ソニーがマイクロソフトに対抗する意味合いがあるならば、フロムソフトウェアを買収すべきだと主張している海外サイトを紹介!



ソニーがマイクロソフトに対抗する意味合いがあるならば、フロムソフトウェアを買収すべきだと主張している海外サイトを紹介!としていて、ダークソウルリメイクもPS5独占でリリースされますしお互いの関係性もいいでしょうね。



Xboxによるベセスダの買収がゲーム業界に波紋を広げているが、PS5のファンの間では『ソニーは大手スタジオを順番に買収していくべきだ』という意見が多い。これがソニーにとって生産的な動きになるかどうかは、もっと詳細な分析が必要だが、もしこの道を歩むとしたら、当然の選択ではないだろうか。ソニーとフロム・ソフトウェアとの関係は、マイクロソフトのベセスダとの関係と同じように、すでに強いものがあり、マイクロソフトのベセスダとの魅力的なオファーの後、人々をプレイステーションファミリーに引き戻すために不思議なことをするだろう。

ご存知ない方もいるかもしれませんが、マイクロソフトはベセスダの親会社であるZeniMaxを所有しています。ベセスダのゲームの将来は不明のまま、いくつかの憶測があり、多くのベセスダのフランチャイズは、Xbox独占になることもありえます。 それにもかかわらず、 ソニーに買収してもらうことを熱望しているファンは、ソニーの傘下に入るにはどのスタジオが最適なのかという興味深い問題が浮上している。多くの人は、フロム・ソフトウェアがぴったりだと思うかもしれません。

フロムソフトウェアとソニーには、すでにお互いに長い歴史があり、2009年にはオリジナルの Demon's Souls が発売されており、それ以上に長い歴史があると言われています。スタジオはXboxと任天堂のコンソール用にいくつかのゲームを制作していたが、そのリリースを簡単に見てみると、常にソニーに傾いていることがわかる。ダークソウルのフランチャイズはこのパターンを破って、両方の主要なコンソールで発売されましたが、フロム・ソフトウェアはまだソニーとの関係を断ち切ることはありませんでした。

そして今、Bluepoint Gamesによって開発されたDemon's Soulsのリメイク版は、PlayStationの独占タイトルとしてその遺産を継続しており、ファンはFromSoftwareの次の展開に疑問を抱いています。エルデン・リングとブラッドボーンの続編の可能性があるので、ファンはフロムソフトウェアが将来的にどのように独占権を扱うのか知りたいと思っています。このデベロッパーによって作られたゲームの人気を考えると、ソニーはこの既存の関係を利用するのが賢明であり、マイクロソフトのZeniMaxとBethesdaの驚きの買収を見た場合、買収するには今以上に良い時期はないように思えます。

もしソニーがこのような大胆な動きをするとしたら、フロムソフトウェアの特定のゲームの独占権にどのような影響を与えるのか、興味深いところです。マイクロソフトはベセスダのゲーム、つまりDeathloopやGhostwireのようなタイトルの既存の独占契約を尊重すると主張しています。しかし、ソニーが同じようなことをするかどうかはわかりません。例えば『エルデン・リング』は当初、PC、PS4、Xbox Oneの3機種で発売されると発表されていましたが、現在は次世代機で発売される可能性が高いと思われます。もしソニーがフロムソフトウェアを買収した場合は、それが変更されてPS5独占タイトルになる可能性もあります。

いずれにしても、PS5ではすでに独占タイトルやコンテンツが続々と発売されているのは事実です。PS5の『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』のプレイヤーは、マルチプレイヤーαへの早期アクセスが可能になったし、『ファイナルファンタジー16』はPS5独占タイトルとして発表されて、他にも多くのタイトルがPS5独占タイトルとして予定している。ソニーは必ずしも大規模な買収をしなくても競争に参加できるとは限らないが、そうすることで次世代機の風景をさらに変えることになるだろう。


関連リンク


ソニーとフロムソフトの関係性を考えた場合可能性はまったくのゼロではないですね。しかし、宮崎氏がどう考えるかという部分もあって、その辺の独立性を尊重する意味合いもありそうですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

6 Comments

ken8  

この主張している人のように、XBOXでも発売予定のゲームを中止して
PS5独占!なんてしたら、ゼニマックス傘下の所が製作中のPS5時限独占のゲームも
PS版は発売中止になるし、今後発売予定のフォールアウトシリーズやエルダースクロール
シリーズも二度とPS版で発売は無くなるでしょうから、そんな判断しないと
思うんですけどね・・・多分ですけど。
やっぱりゼニマックスを買収した事によって、SONYはMSに「生殺与奪権」を取られた
感じがするので、もはや怒らせる事はしない方が得策なのでは?と感じます。

2020/09/26 (Sat) 11:00 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。マイクロソフトが買収したことで半独立という
形をとるとフィルスペンサー氏がいっているので、その今後に
ついては不透明さもありますね。当面はPS5とのマルチゲー
もそのまま発売されそうですが、その後がどうなるかは
見所になりそうですね。

2020/09/26 (Sat) 13:23 | EDIT | REPLY |   

abc  

独占は契約によって既に決まったことでしょうから、MSが買収したからといってそれを反故にすることはできないと思いますよ。
しかし対抗のためにフロムソフトウェアを買収すべきだって、そんなこと外野が口出すようなことなんですかね。
買収が自社の利益につながると思えばするだけでしょう。

2020/09/27 (Sun) 08:46 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。その辺は思惑があって、買収したのは確かでしょうから、
いずれ、XBOX独占になる可能性もありますよね。フロムソフト
に関しても、ソニーとの関係性がいいですし、今後どういう
経緯になるかは誰もわからないですね。

2020/09/27 (Sun) 13:24 | EDIT | REPLY |   

ゲーム情報さん  

マイクロソフトさん最近必死だなあ・・・

2020/09/29 (Tue) 23:08 | EDIT | REPLY |   

ゲーム情報さん  

To ゲーム情報さんさん

そら相手はGAFAと中国勢だからなぁ。
MSも本気でやらざるおえない。

2020/09/30 (Wed) 10:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment