ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

スーパーマリオコレクションに同梱されているスーパーマリオサンシャインを解析した際、期待されていた60フレームではなくがっかりだと指摘



スーパーマリオコレクションに同梱されているスーパーマリオサンシャインを解析した際、期待されていた60フレームではなくがっかりだと指摘していて、60フレームで動いているのを見たかったのは事実ですね。


スーパーマリオサンシャインは480pから『フル1080p』にジャンプし、アスペクト比は16:9に跳ね上がりました(スーパーマリオ64とは異なります)。その結果、HUD要素は端に押し出されているため、より少ない画面スペースを占めるようになりました。

スーパーマリオ64と同様に、UIも高解像度で再現されており、フォントやアートデザインもシャープになっている。テクスチャも改善され、『ある種のAIアップスケーリング』を使用してシネマティックスを少し良く見せることで、優れたビデオシーケンスのプレイが可能になりました。

この特定のゲームが不足しているのは、フレームレートです。オリジナルと同じように30fpsに制限されています。John氏は、サンシャインの初期のプロトタイプが60fpsで表示されていたことを考えると、『がっかり』だと言います。


Switch版の副作用として、『マイルドなフレームペーシングの問題 』があることが挙げられます。これを言っても、このコレクションの中では3つのゲームの中では最高のものであることに変わりはない。


関連リンク


エミュレーターでは60フレームになるのでは?という気もしたんですけど、それをしなかったのはちょっと残念ですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

個体差あれどエミュは動かすだけで10倍の能力が必要ってのが定説みたいなもんですからね
そこからさらにアップコンバートやAAフィルタリングなりだともう動くことも出来なかったりしますからこのマリオコレクションのエミュ関連の話はそれが出来てるだけで朗報として、そして今後別のWiiソフトにも活用できることに期待したいところではないでしょうか
それにマリオを求める一般購入層はフレームどころか解像度すら720pでも区別できず綺麗になったと喜ぶと思うのでまったく問題ないかと思います

しかし管理人さんもいち早くライズの記事など上げてましたが、ここんとこのリークは凄い的中率ですね
スカイウォードソードの件も信憑性あげて欲しいところです
あ、そっちはエミュレートじゃなくしっかり35周年にふさわしくリマスターして欲しいです
とは言えどこまで行っても肝心の「モーションセンサー問題」が付きまとってしまうので難しいでしょうけど

2020/09/18 (Fri) 20:50 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。スカイウォードソードの場合、どうしてもモーション
センサーがついて回るので、それを解決したら行けるでしょうね。
専用コントローラー同梱しないと厳しいかもしれませんけど
7800円で売り出せば売れるような気はしますよね。

2020/09/18 (Fri) 21:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment