ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS5はXbox Series Xを2対1で上回るとDFC Intelligenceが予測していて、1億²000万台に到達するだろうと指摘



PS5はXbox Series Xを2対1で上回るとDFC Intelligenceが予測していて、1億²000万台に到達するだろうとしており、PS4並みのヒットをすると指摘していて、価格などが発表されていないにもかかわらず成功するとしていますね。


ソニーとマイクロソフトは数ヶ月後にそれぞれの次世代機を発売する準備をしています。しかし、アナリスト会社DFC Intelligenceの新しいレポートによると、少なくともハードウェア販売の観点から見ると、ソニーの方が成功する可能性が高いとのことです。

DFC Intelligenceによると、ソニーは2024年末までにPS5の販売台数が1億台を突破し、3台目の家庭用ゲーム機となります。また、世界的にプレイステーションの人気が高まっていることから、PS5はXbox Series Xを2対1で上回ると予測しています。レポートでは、プレイステーションは欧州市場と日本(そして基本的には英語圏以外のほとんどの市場)でより多くのキャッシュを持っているため、ソニーの家庭用ゲーム機は販売面でより大きな成功を収める可能性が高いと言及しています。

しかし、DFC Intelligenceのレポートでは、PS5よりも大幅に売上が落ちているにもかかわらず、Xbox Series Xとマイクロソフトの次世代機への取り組みが、長期的には大きな成功につながる可能性が高いとしています。Xbox Game Passがマイクロソフトの新しいシステムにとらわれないエコシステムの主眼であることから、次世代機のハードウェアの生の売上だけが成功を測る唯一の指標にはならないでしょう。

最近の別のレポートでは、PS5は、5年以内に全世界で1億2千万台を販売するだろうと予測しています。これについての詳細はこちらから読むことができます。

もちろん、両方のゲーム機の重要な要素はまだ不明ですが、最も重要なのは価格です。Xbox Series Xは今月下旬に詳細が発表される予定で、PS5も近日中に詳細が発表されると報じられていますので、おそらく近日中に詳細が明らかになるでしょう。


関連リンク


ハイエンドゲーム機の本命はやはりPS5か?という指摘になっており、XBOXの場合GamePassやPCでの展開などオールインワンな構想を上げているので、そういう意味ではコンソールだけではない点がありますね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment