ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Xbox Liveの名称が、XBOXオンラインサービスに変更へ



Xbox Liveの名称が、XBOXオンラインサービスに変更へとしていて、これはサービスの継続を意味しているのか、それとも全く異質なものに変化するのかは不明ですが、何らかのアクションを起こしているとみていいですね。


マイクロソフトが初代Xboxでコンソール上でのオンラインプレイを普及させ、有料オンラインを導入したのは何ヶ月も前のことです。それは、他の 2 つのプラットフォーム ホルダー、 任天堂とソニーは今、独自の方法で適応しています。それはすぐに変更することができます。周りを飛んでいる噂と皮肉は、サービス契約への新しい更新は非常によく炎を煽るかもしれません。

契約を言った更新の新しいリストで, 彼らは 『Xboxオンライン サービス』に Xbox Live の言及を変更していると言う興味深い一節があります。 Xbox Live の言及はまだ完全にパージされていない (ここを介して完全な合意を読むことができます), しかし、ほとんどの可能性が高い時間となります。彼らはまた、彼らはもはや特定の Xboxコンソールを参照しないと言う、 そのような用語 Xbox One と Xbox 360、 代わりに単に『Xbox コンソール』 にそれらをグループ化します。

それは何の意味もないかもしれない、 しかし、それは最近の噂は、MicrosoftがXbox Liveゴールドだけでなく、任意のオンライン有料マルチプレイヤーをドロップすることを考えていると言っているようにこれが来るのは興味深いです。 マイクロソフトがこのコンセプトを導入した1つであることを考えると、それは見ていて興味深いものになるでしょう。より多くの情報が有効になる場合、我々はあなたを更新していきます。


関連リンク


これらサービスはXBOXシリーズXと共に切り替わるのは明白なので、そこでどのような改革を行い、サービスの利便性を追求して、又は統一するのか気になるところですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment