ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

サクラ大戦に対し、スピンオフゲームの可能性についてセガが語る



サクラ大戦に対し、スピンオフゲームの可能性について語るとしていて、かつてサクラ大戦のコラムスが出ていたりしたので、そうした展開はありえるのかというものであって、今のセガがどこまでやる気があるのか?


セガが『花組大戦コラムス』のようなサクラ大戦のスピンオフゲームを発表するのをまだ待っています。それは不可能なシナリオではないようです。

日本で巨大なフランチャイズであるサクラ大戦は、何十年にもわたって複数のスピンオフゲーム、漫画などを受け取りました。アドベンチャーとデートシムとタクティカルと現在のアクションの組み合わせは、ダンジョンクローラーからパズルゲームまで、多くのジャンルに分類されました。そのため、DualShockersが新サクラ大戦のディレクターである大坪氏にインタビューする際、この新しいPS4エントリーが将来的に同様のスピンオフバージョンを入手できるかどうかを尋ねました。これが彼の答えです。


『今は、できるだけ多くの人に新しいサクラ大戦のゲームをプレイしてもらうことに集中しています。しかし、私たちは、世界をさらに探索し、好きなキャラクターと関わりたい人のために、スピンオフタイトルに取り組むチャンスを望んでいます。』

個人的には、スピンオフの1つであるDreamcastの『花組大戦コラムス2』は、私が人生で最も多くプレイしたサクラ大戦ゲームです。私は子供のころからこのシリーズを知っていましたが、その当時は明らかに日本語の知識が非常に限られていたため、メインのゲームよりもはるかにアクセスしやすかったです。ストーリーモードは完全に発声されており、コメディプロットがあり、vsモードは兄弟と質の高い時間を過ごすのに最適でした。パズルゲームが苦手かもしれませんが、『花組大戦コラムス』のスピンオフで、サクラ大戦 PS4 からの新しいキャストのキャラクターが登場することは間違いないかもしれません。


関連リンク


旧作のファン、そして新規ファン共に双方からいまいちの答えを得ていて、この責任をだれが取るのかというのがセガ社内の体質に関わる部分でしょうね。誰も責任を取らず、そして、何事もなかったかのように龍が如くに又力を入れるんでしょうね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment