ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチでリリースされている『ナムコットコレクション』の購入した際に別のタイトルになってしまうバグについて、バンダイナムコがそれに対して対応へ



ニンテンドースイッチでリリースされている『ナムコットコレクション』の購入した際に別のタイトルになってしまうバグについて、バンダイナムコがそれに対して対応へとしていて、無事購入タイトルが遊べるようですね。



 Nintendo Switch用ゲーム「ナムコット コレクション」で“購入したタイトルと別のゲームがダウンロードされてしまうトラブル”が発生していた件を受け、バンダイナムコゲームスは対象のユーザーに対し、「本来購入しようとしていたゲームを0円で配布する」ことを発表しました。併せて、現在は販売停止となっていた追加ゲームソフトの販売も7月8日より再開するとしています。やっとこれで「クインティ」が遊べる!

 「ナムコット コレクション」は、往年のナムコの名作をNintendo Switchに移植したコレクションソフト。ソフトは無料で配信し、ゲーム内から追加タイトルを購入する(税込1本330円)スタイルでしたが、発売直後から「購入したのと別のゲームがダウンロードされている」という報告が相次ぐ形に。同社はその後、トラブルについて認め、対応が決まるまで追加ゲームの販売を停止していました。

 お知らせによると、今回間違ったゲームがダウンロードされてしまったユーザーは、7月8日から8月17日までを「再ダウンロード可能期間」とし、期間中は本来購入しようとしていたゲームを0円で購入できるようにするとのこと。また、既にダウンロード済みのタイトルについては、本来のタイトルを再ダウンロードした後も引き続きプレイできるようです。また上記対応の関係から、「バトルシティー」と「ドルアーガの塔」、「クインティ」と「ドラゴンスピリット 新たなる伝説」については、どちらか片方を持っている場合、もう片方も無料でダウンロードできるようになります(新規に購入する場合も含む)。


関連リンク


ある意味最善の策を取った形になっており、こうしたバグを発生したのは不運でしたね。しかし、今後はこのようなことが無いことを願いたいですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment