ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

アクティブユーザー1億人、ソーシャルプラットフォームでもあるDiscordは、ゲームからの焦点を離れる意向を示す



ソーシャルプラットフォームでもあるDiscordは、ゲームからの焦点を離れる意向を示すとしていて、アクティブユーザーが1億人にも達する一大コンテンツとしての存在感があるとしており、なかなか凄いですよね。



ソーシャルプラットフォームDiscordは、期限切れのブランド変更の取り組みの一環として、ゲームへの焦点から離れると述べています。

元々はゲーマー向けのバーチャルのたまり場として設計されましたが、プラットフォームはより広い範囲に成長しました。

Discordによると、現在1億人以上のアクティブユーザーが集まっており、毎日40億分の会話に費やし、670万のアクティブサーバー間でテキスト、画像、ビデオ、オーディオを介して通信しています。

Discordの創設者兼CEOのJason Citron氏は火曜日のブログ投稿で、プラットフォームはますます幅広い聴衆と彼らの多様なニーズを反映するようにブランド変更されていると語った。

『Discordの在り方を尋ねる際に、Discordをより親しみやすく、より包括的で信頼できるものにして、より多くの種類のコミュニティがここに家を見つけられるようにしてほしいと聞いた』と彼は書いた。

『多くの人が、Discordについて聞いた最大の誤解はそれが『ゲームのみ』であるということだと私たちに話しましたが、Discordは『文字通りすべての人』と『話したい人は誰でも』と感じています。

『ゲームをプレイする以上にDiscordを使用してきたため、私たちのブランディングは追い付かず、私たち自身の話し方が間違ったシグナルを世界に送信したため、Discordに幅広いコミュニティをもたらすことが難しくなりました。』

Citron氏は、プラットフォームをよりアクセスしやすく、包括的でユーザーフレンドリーにするために、Discordが新しいユーザーのオンボーディングエクスペリエンスを合理化し、新しいテンプレートを使用してサーバーを簡単に作成できるようにし、さまざまなバグを修正し、アプリ内通信のゲームを減らしたと述べました。また、タグラインが更新された新しいウェブサイト『あなたの話す場所』も立ち上げました。

『これは、Discordのすべてのコミュニティが話し合い、関係を築く場所になるための旅の始まりにすぎません』と、Citron氏は語った。


関連リンク


1億人というアクティブユーザー数は日本の人口に匹敵するくらいの多さなので、それだけ包括的な人たちが集まるソーシャルサービスをゲームだけだと思われるのは厳しいと判断したようですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment