ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

エースコンバット7がワールドワイドで200万本を達成!と告知



エースコンバット7がワールドワイドで200万本を達成!と告知していて、このブランドはまだまだいけることを証明した形になっており、PS5やXBOXシリーズXで続編がみられるのかという1本でしょうね。


Ace Combat 7:Skyes Unknownは昨年1月にリリースされ、数年後にもかかわらず、最初の1か月以内にアジアで50万を販売することができました。バンダイナムコは最近、さらに重要なマイルストーンを発表しました。戦闘飛行シミュレーションは、世界的な出荷とデジタル販売で200万を超えました。

このマイルストーンを明らかにする理由は、フランチャイズの記念日を祝うためです。エースコンバットは25歳になり、最初のゲームは日本向けに1995年にリリースされました。それ以来、多くの続編とスピンオフがあり、エースコンバットインフィニティを使、F2Pが可能なスペースに手を出しました。

フランチャイズの次は何ですか、特に次世代のコンソールが近づいているので、詳細を確認する必要があります。


関連リンク





アジア市場だけで50万本も売れていたので、そういう意味ではブランドは色あせていないですね。リッジレーサーは続かなかったですがエースコンバットは長生きしそうですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

1 Comments

ゲーム情報さん  

6を360完全独占にして爆死したけどよく復活したな

2020/06/30 (Tue) 23:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment