ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ゲーム業界は物理的なパッケージ作品からデジタルに移行しつつあり、コロナウィルスがそれを加速させただろうと示唆



ゲーム業界は物理的なパッケージ作品からデジタルに移行しつつあり、コロナウィルスがそれを加速させただろうと示唆していて、デジタルに向かうのか、それともパッケージが生き残れるのかという意味合いがありますね。



FrontierCEOのDavid Braben氏は、COVID-19の大流行により、物理的なビデオゲームからの移行が加速したと考えています。

GamesIndustry.bizのInvestment Summit Onlineで話したElite Dangerous studioの創設者は、パンデミック中にかなりの数の人がデジタルビデオゲームに目を向けたことがあり、その結果、実際の『それ以下が消えます。』

『物理からデジタルへの移行の加速を見てきました』と彼は言った。『それは良いことです。おそらく、物理的なものがなくなるまでに2〜3年かかり、おそらくそのタイムスケールが少し加速されます。』

PlayStationとXboxの両方のゲームのデジタル販売は過去数か月で大幅に増加しました。GamesIndustryのChris Dring氏は、『新しいコンソールが登場する年には前代未聞』と述べています。

最新の決算では、Electronic Arts、Sony、Take-Twoのすべてが、コンソールゲームの売り上げの半分をデジタルが占めており、その割合は年が進むにつれて増加すると予想しています。

NPDとGfKの数値も、先月の物理的なゲームの売上の劇的な増加を示しました。イギリスでは4月に100万以上のゲームが販売され、 5年間で4月が最も成功した物理的なゲームの販売となりました。

FrontierCEOのDavid Braben氏は、パンデミックの期間中にゲーム業界が享受した利益は社会的孤立後も続くと示唆しましたが、企業はそのような立場にあることがいかに幸運であるかを認識すべきであると警告しました。


『私たちは、財務の観点から物事が順調に進んでいる本当に素晴らしい産業にいることができてとても幸運です』と彼は言った。『売り上げは増加し、ゲームのプレイヤー数は大幅に増加しているので、本当に良い面があります。』

『これのいくつかは、実際にはかなり粘着性があります。私たちは最初にこれを中国で見ました。中国では、2月のロックダウン中にプレイヤーにかなりの高揚がありました。興味深いのは、中国が復活することで先見の明があり、以前よりもわずかに高いレベルの売上が続いていることです。』

世界中の多くの国々がコロナウイルスのパンデミックのために家にいるように忠告しているので、ゲームプラットフォームはここ数ヶ月で関与の著しい増加を見てきました。

YouTubeのゲームコンテンツは、3月30日の週に170億回の再生を記録しました。これは、ビデオ共有プラットフォームとしては過去最高です。

マイクロソフトはまた、ゲームサービスの記録的なエンゲージメント数を発表しました。XboxLiveのアクティブユーザーは9000万人に近づき、ゲームパスの加入者は3月に終了した第3四半期に1000万人を突破しました。


関連リンク


なんでもデジタル最高というのは個人的には危険だと思っているので、パッケージとデジタルが協調して程よいバランスで存在し続けるのが理想だと思いますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment