ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

須田51氏がかつて手掛けたIPを復刻させる意思はあるのか?という問いに答える



須田51氏がかつて手掛けたIPを復刻させる意思はあるのか?という問いに答えていて、3本の可能性について話しており、実現させる目途はあるのかというところを指摘していますね。


本日、Suda51は、ライブストリーム中に現れました。No More Heroesのディレクターは、彼の過去と現在のキャリアに関する多くの質問に答えることになりました。

ある時点で、Suda51は以前のゲームのいくつかがSwitchに上陸する可能性について尋ねられました。議論が行われて以来、シルバー事件がシステムにたどり着く可能性はかなり高いようです。Killer7とKiller is Deadに関しては、それはそれぞれCapcomとKadokawa Gamesまでです。

Suda51氏は以下を伝えました:


『最初に、シルバー事件、それは私がスイッチでリリースしたい1つのゲームです。それについての議論がありました。現在、彼が言える具体的なことは何もありませんが、それについては確かに議論があり、彼はそれを実現するために自分ができることをしています。


他のゲームと同様に、Killer7と言えば、それはカプコン次第です。Grasshopperができることはそれほど多くはないので、ここでもカプコンが担当します。

Killer is Deadの場合、それは彼がKadokawa Gamesと徹底的に話し合わなければならないことです。権利のさまざまな部分は、その一部に分割されています。

しかし、そうです、これらはすべて、可能であればスイッチで出てもらいたいすべてのタイトルです。今のところ、おそらく最も現実的なのはシルバー事件でしょう。』


関連リンク


シルバー事件は実現の目途が高いとしていて、それ以外はパブリッシャー次第だとしていますね。キラー7はカプコンは版権をなかなか許可しない会社で有名ですからどうなるか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

NMH3が本当に2020に生み落とされるか
どうなのか

2020/05/25 (Mon) 21:43 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

ノーモアヒーローズが最近消息不明ですからね・・・
一体いつになるのかといえますね。

2020/05/25 (Mon) 22:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment