ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS5のSSDは『ゲームの世界を構築する方法にパラダイムシフト』をもたらすだろうと指摘しているデベロッパーが可能性を示唆(リライト記事)



PS5のSSDは『ゲームの世界を構築する方法にパラダイムシフト』をもたらすだろうと指摘(リライト記事)それだけ大きな意味を持っているとしており、その辺はどうなるかというところですね。


PS5は、Xbox Series Xと比較してそのパワーの不足が知覚されていることを批判する人もいますが、業界全体で開発者を熱狂させているコンソールの1つの側面はSSDです。コンソールのソリッドステートドライブは市場で最高であると約束されており、理論的には、他の比較的マイナーだがまだ歓迎されるアップグレードに加えて、ゲームデザインの実際の具体的な改善につながるはずです。

PS5のSSDに非常に興奮している別の開発者は、ユニークな今後の競争力のあるシューティングゲーム、Quantum LeagueのリードデザイナーであるNimble Giant EntertainmentのBalthazar Auger氏です  。GagerBoltと話して、Auger氏はもちろんSSDがロード時間の短縮にどのように役立つかについて話しました。さらに重要なことには、開発者がゲームの世界を設計する方法に『パラダイムシフト』を引き起こす可能性があるということです。

『それは間違いなく最初に読み込み時間を助けるはずですが、ゲームとレベルデザイナーとしてこれがおそらく何をもたらすかを話すことは、私たちがゲームの世界を構築する方法とそれらの詳細さの一種のパラダイムシフトですすることができます。』

ただし、Auger氏によると、これらの理論的な利点が実際に現れるかどうか、いつ現れるかは不明です。これは、実際にその種類を処理できるようになるまで進化できる開発エンジンなど、他のさまざまな要因によって決定されるものです。

『エンジンテクノロジーもハードウェアの進歩に合わせて進化する必要があり、開発者の考え方も追いつく必要があるため、現時点で実際にどのようなメリットが得られるかはまだわかりません』とAuger氏は語った。『時々、それは本当に良くないことがあります(CELLを覚えていますか?)』

一方、PS5とXbox Series X のQuantum Leagueの 可能なポートについて尋ねられたとき  、Auger氏は『何も問題はありません!』と答えました。


関連リンク


ゲームエンジンやPS5を使いこなしていく上で見えてくる可能性が高いとしており、その辺はPS5に特化したゲームが出るためにはファーストタイトルが大事になりますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment