ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外小売店サイト大手GameStopは従業員に対するずさんな対応、ドアノブをビニール袋で開けるよう指示していたことが判明



海外小売店サイト大手GameStopは従業員に対するずさんな対応、ドアノブをビニール袋で開けるよう指示していたことが判明していて、それ以外にもいろいろと問題がある内部リークもあったので、この会社の在り方が問われますね。


知っておくべきこと
GameStopは最近、ビジネスを維持するのに苦労しています。
これはデジタル配信の増加によるものです。
GameStopは金曜日に店を開いたままにし、従業員に本質的にビニール袋を手袋として使用するように言いました。
同社は非必須サービスとして分類されており、マサチューセッツで閉鎖されるべきです。


GameStopが長年苦労してきたことは秘密ではありません。デジタル配信への傾向は徐々に小売業者を殺しつつあり、コロナウイルスのパンデミックによるシャットダウンを防ぐためにできることは何でもしたいようです。

ボストングローブのかなり衝撃的なレポートによると、GameStopは金曜日に従業員を職場に送り、ドアを通って顧客と取引するときはビニール袋で手を包むように指示しました。以下のレポートから抜粋を読むことができます。

これは、企業がコロナウイルスのパンデミックの間に収益を生み出すために進んでいくところです。ビデオゲームの小売業者であるGameStopは、マサチューセッツ州の従業員を金曜日に職場に送り返しました。しかし、地元の店のマネージャーによると、店内では顧客を許可する代わりに、店頭での出迎えを行っており、従業員には人々に戸口で支払うための一連の具体的で非常に珍しい指示が与えられています。労働者は、ウイルスにさらされないようにビニール袋を片手で包み、ドアを開け、顧客のクレジットカードを取り出すように言われていると、マネージャーは言った。従業員は、手にバッグを入れたままカードを実行し、バッグを裏返し、カードを中に入れて、購入したものをバッグに入れます。

さて、4月1日が近づいていることは誰もが知っているので、これは手の込んだデマか冗談かと疑問に思われるかもしれません。まあ、そうではありません。ボストングローブは、これが実際に現実のものであることを確認しました。

24歳のマネージャーは、報復を恐れていたため匿名を希望したと述べた。

GameStopが何を言っても、人々はいつでも自分の家でくつろぎながらデジタルゲームを購入できるため、これは『必須サービス』ではありません。GameStopが政府の命令に逆らっているように見えるため、これがどのように解決されるかは不明です。小売業者は多くの違反に対して罰金を科される可能性があります。


関連リンク


会社の方針もずさん極まりないものになっており、普通の神経をしているのかというのを疑う事例ですね。すでにパンデミック化しているのにこの対応はまずいですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment