ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS4でサービスを続けていた『ドライブクラブ』がついにサーバーをシャットダウンするとアナウンス



PS4でサービスを続けていた『ドライブクラブ』がついにサーバーをシャットダウンするとアナウンスがあったとしていて、今までよく持っていたほうだというのが率直の感想で、役目を終えるという意味合いがありそうですね。



Sony Interactive Entertainmentの2014年のオンラインヘビーレーシングゲームが、2020年3月31日の時点で、ミュージックが停止してDriveclubサーバーが永久に閉鎖する日を迎えています。ソニーは、オンラインDriveclubサーバーとDriveclubバイクの両方について、1年以上前にサーバーを閉鎖すると発表しました。これは、ソニーがPSNからゲームのリストとすべてのDLCを削除し、ゲームの機能の圧倒的多数がなくなったことを意味します。シングルプレイヤーモードは、ゲームを持っている人なら誰でもプレイできますが、オンライン接続とコミュニティーの一体性を宣伝するゲームが決して一緒にならないことを考えると、それは悲しく悲惨です。

サーバー閉鎖に関するソニーの1年前の完全な通知は次のとおりです。

Driveclub、Driveclub VR、およびDriveclub Bikesのオンラインサーバーは、2020年3月31日にシャットダウンします。すべてのオンライン機能(オンラインマルチプレイヤーモードを含む)は、その日に終了します。シングルプレイヤーオフラインモードでも、これらのゲームをプレイして楽しむことができます。ただし、ゲームにはかなりの量のオンラインゲームプレイがあるため、2020年3月31日以降、機能は次のように影響を受けます。

次のことはできなくなります。シーズンパスをオンラインで使用する、マルチプレーヤーイベントやツアーでクラブをオンラインで表現する、オンラインマルチプレーヤーでプレイしてチャレンジに参加する、独自のイベントを作成する、リーダーボードに参加する、統計やプレーヤーの進行状況を共有する。

できること:すべてのシングルプレイヤーモードとオフラインモードでシーズンパスを使用し、オフラインモードですべてのゲーム(DC、DC VR、DCバイク)とDLCシングルプレイヤー機能を引き続きプレイし、シングルプレイヤーでトロフィーを獲得する/オフラインモード。

たぶんDriveclubは野心がありすぎて、達成が不十分だっ たのかもしれません。Driveclubは、常時オンのインタラクションの(そして最も初期のPS4ゲームの1つとしての)主張に対して、ファンの注意を引きさえしましたが、そこから完全に抜け出したようには見えませんでした。多くのサーバーの問題と接続のトラブルがゲームの初期に苦しみ、プレイヤーを追い払って、ソニーの明るい新しい成果であるはずだったものについて、ゲームアウトレットのレビュースコアをスパイラルで送りました。


関連リンク


期待が大きすぎたレーシングゲームだったといえそうで、その辺は残念な結果に終わりましたね。でも今までサービスを続けた功績は大きいですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment