ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

発売が迫っているPS4『ファイナルファンタジー7リメイク』はコロナウィルスが原因で特に西洋でコピー不足に陥る可能性が高いと表明



発売が迫っているPS4『ファイナルファンタジー7リメイク』はコロナウィルスが原因で特に西洋でコピー不足に陥る可能性が高いと表明していて、それだけ影響が大きい現状があるようですね。


進行中のCOVID-19パンデミック、およびその結果として世界中のさまざまな小売業者に課せられている制限により、当然のことながら、ゲームの物理的な発売が影響を受けます。スクウェア・エニックスは、過去2週間にわたって、特定の市場でファイナルファンタジー7リメイクの発売が1週間以上になると、物理コピーが不足する可能性があることを警告しました。

最近、日本のパブリッシャーアはウェブサイトで別の声明を発表し、同じことを繰り返し、問題についてより長い時間にわたって話しています。本質的に、スクウェアエニックスによると、小売業者に供給されるかどうかにかかわらず、多くの国で国境と州の境界が閉鎖されているため、小売業者に提供されるゲームの物理的なコピー自体に不足はありません。コピーはケースバイケースで異なります。

『4月10日にファイナルファンタジーVIIリメイクをリリースする準備をしているときに、COVID-19ウイルスの蔓延を防ぐために講じられている予防策が、西部の流通と小売業界にどのような影響を与える可能性があるかについて、最新情報をお届けしたいと思います。』スクウェア・エニックスは声明の中でこのように述べています。『ご存知のように、多くの国が国境および州境の立ち入りを制限し、必須ではないアイテムの配布および配達を制限しています。当然のことながら、これらの制限は重要なアイテムができるだけ早く目的地に到達できるように実装されています。』

『これはファイナルファンタジー7リメイクのボックスコピーが発送されないことを意味するのではなく、ゲームの到着日を制御できないことを意味します。』

スクウェア・エニックスは、物理的なコピーを事前注文したすべての人に、地元の小売業者にあなたのコピーが時間通りに到着するかどうかを確認するようにアドバイスすることを勧めています。

『多くの国や州では、小売店は社会的距離を縮める手段を支援するために閉店しています』と声明は読みます。『これらの小売店のいずれかで予約注文した場合は、予約注文のステータスに関する最新情報、集荷および/または配達情報について、Webサイトを確認することをお勧めします。一部の小売業者は配信の更新で顧客への連絡を開始しているため、郵送先住所と連絡先の詳細が最新であることを確認してください。』

ファイナルファンタジー7リメイク は、4月10日にPS4でリリースされます。

つい最近、カプコンはまた、バイオハザードRe3 はおそらくヨーロッパでの発売時に物理的な不足に直面するだろうと述べました。


関連リンク


ソフトの生産ではない、流通が止まるということを意味していて、政府も必要なものから優先して配送するようにという事例を出しているそうなので、その辺も影響しますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment