ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外のニンテンドーダイレクトミニにおいて、スターウォーズエピソード1レーサーが海外で発表、その詳細記事が掲載



海外のニンテンドーダイレクトミニにおいて、スターウォーズエピソード1レーサーが海外で発表、その詳細記事が掲載されていて、どんなゲームになっているのかというのとスターウォーズコンテンツということで人気がでるかといえそう。



AspyrはすでにいくつかのクラシックなStar Warsゲームをスイッチに移植しており、その傾向は続いています。本日のニンテンドーダイレクトミニ中に、タイトルがeShopで『間もなく』リリースされることが発表されました。

ゲームの概要は次のとおりです。


2つのエンジン。1つのチャンピオン。無制限。


スターウォーズ:エピソードIファントムメナスのポドラシングシーケンスの純粋なアドレナリンを刺激する興奮に登って、ストラップで、体験してください。

アナキンスカイウォーカーまたは21を超えるポドレーサーのいずれかとしてコントロールを取り、最大600 mphのシミュレーション速度で2つの巨大なジェットエンジンの全力爆風を感じてください。8つの壮大な世界を通して、タービン駆動の戦車を操縦します。燃えるようなメタン湖、タスケンレイダーの襲撃、蟻重力トンネルなどを駆使して、誰もがフィニッシュラインを横切るために何でもするフィニッシュまで、パルスパンチングを行うか、または死ぬかで戦います。どこまでいける?

•STAR WARS:エピソードIのポドレーサーシーケンスのスリルと興奮をすべて再現します。
•しっかりとハングアップ–アフターバーナーをオンにすると、ポドレーサーはシミュレートされた600 mphで最大出力になります。
•21人以上の対戦相手と激しい競争を繰り広げます。
•8つのユニークな世界で21以上のトラックに挑戦してください!
•メタン湖、流星群、タスケンレイダーなどの危険を避けてください。
•壮観な3D環境。
•エピソードIから直接取得した車両の音響効果と壮大なサウンドトラック。


関連リンク


スイッチ専用ムービーなどは用意されていないようですが、発売も近いようですし、日本版はあるのか?というところですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment