ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

2月のNPDにおけるゲームソフト売り上げはCODが1位に返り咲き、NBA2k20が2位に続く



2月のNPDにおけるゲームソフト売り上げはCODが1位に返り咲き、NBA2k20が2位に続くとしていて、特に目立った動きは余りなかったようで、その辺を含めてどういう話になっているかというところですね。



NPDグループは、米国でのビデオゲームの支出に関する2020年2月のレポート(VentureBeat経由)をリリースしました。主要な新しいリリースが不足しているため、Call of Duty:Modern Warfareがチャートを上回り、NBA 2K20とGrand Theft Auto 5がそれに続きます。ビデオゲームソフトウェアの総売上は3億700万ドルで、昨年に比べて36%減少しました。

しかしCall of Duty:Modern Warfareは、 2020年2月までの12ヶ月間の月のベストセラーゲームと最も売れたゲームであり、今年の売上高を支配します。ドラゴンボールZカカロットが 1月に2020年のチャートを突破したと2月では4位に現在あります。ディビジョン2 は、大幅に値下がりしたおかげで、5位に続きました。

今月の唯一の新しいリリースは、PS4用にディスク版がリリースされ、33位でデビューしたYakuza Remastered Collectionでした。DOOM Eternal、Animal Crossing:New Horizo​​ns、仁王 2、Ori and the Will of the Wispsなどのリリースのおかげで、3月が大幅に改善されることを期待しています。それまでの間、2020年2月のベストセラーゲーム10件の売上にに基づいてチェックしてください。

Call of Duty:Modern Warfare
NBA 2K20
Grand Theft Auto 5
ドラゴンボールZカカロット
ディビジョン2
マリオカート8 *
リングフィットアドベンチャー
マッデンNFL 20
大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル*
スターウォーズジェダイ:フォールンオーダー


*デジタル販売は含まれていません


関連リンク


来月の新作ラッシュに期待というところで、それまでの小休止という感じになっており、その辺はゲーム売り上げがどのように推移していくか3月の今、何が売れているかですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment