ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

トニーホークが復活する可能性を示唆する情報がキャッチされたと伝え、新作はリリースされるのか?



トニーホークが復活する可能性を示唆する情報がキャッチされたとしていて、それがスマホなのかコンシューマーでの展開なのかというものですが、実際に出るかどうかもまだ定かではないとしており、今後の続報次第ですね。


多くの人にとって、トニーホークプロスケーターは素晴らしい思い出です。もともとPlayStation / Nintendo 64時代にリリースされたこのフランチャイズは、いくつかの再発明を伴う複数のエントリーを持ち続けました。最終的に、彼らは市場が崩壊するまであまりにも多くのタイトルで市場をあふれさせました。しかし、今ではプロスケーターがカムバックしている可能性があります。

The band The Death Set は公式Facebook経由で投稿し、 今年の新しいトニーホークの5曲のライセンスを取得しました。彼らはそれを削除しましたが、あなたが知っているように、インターネットは決して忘れません、そしてあなたは下の元の投稿のスクリーンキャプチャを見ることができます。The band には以前にシリーズの曲がありました。

もちろん、これがモバイルタイトルなのか、それともより重要なものなのか、どのようなゲームが登場するのかについては示されていません。2017年に初めてリマスターがリストから削除されたため、誰がフランチャイズの権利を所有しているかさえ明確ではありません(Activisionはその時点でライセンス所有者でした)。最後のオリジナルエントリは、トニーホークのプロスケーター5 でした。これは、フルゲームの文字通りのサイズのパッチを必要とする技術的な問題で悪名高いものでした。ただ待って、今度はどのような種類のゲームになるかを確認する必要があります。


関連リンク


トニーホークが崩壊して意向、スケボーゲーが無くなってしまいましたから、そういう意味では存在感は大きかったですね。市場的な規模がどれ位あって、そしてどの程度の売り上げが見込めるかというのが見えれば可能性が出てきますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment