ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

元NOAレジー氏がなんとゲームストップの取締役に就任!公式声明をチェック



元NOAレジー氏がなんとゲームストップの取締役に就任!としていて、いったいどんな経緯でこのようなことになったのかといえそうで、公式声明があるようなので、その辺を見ておきたいですね。


GameStopは本日、元任天堂の社長であるReggie Fils-Aime氏が取締役会の3人の新しい独立メンバーの1人に任命されたことを発表しました。彼の役割は4月20日に発効します。William“ Bill” SimonとJames“ JK” Symancykも参加しました。

GameStopはプレスリリースで、これら3人のメンバーの任命は『取締役会が主導し、株主の意見を取り入れた包括的な検索プロセスの結果である』と述べました。Dan DeMatteo, Gerald Szczepanski, Larry Zilavy, Steve Koonin, Jerome Davis,  Tom Kelly は退任します。

GameStopのCEOであるGeorge Sherman氏、今日のニュースについて次のように述べています。

『本日発表された取締役会の更新とガバナンスの強化は、長期的な成功のために当社のビジネス戦略を進化させ続けるGameStopの変革における重要なマイルストーンを表しています。Reggie Fils-Aime氏を、およびJKを取締役会に迎え入れることを嬉しく思います。それらはそれぞれ非常に適格であり、私たちの転換に重要で関連性のある経験をもたらします。進化するゲーム環境と小売環境をナビゲートし、戦略イニシアチブを実行し、今年後半の次世代コンソールの発売に関連する価値創造を最大化するために会社を準備する際に、専門知識と視点からすぐに利益を得ることを楽しみにしています』


ここ数年、GameStopが衰退していることは周知の事実です。Reggie氏が小売業者にどのような影響を与えているか、そしてこれらの2人の新しい取締役会メンバーを見るのは興味深いでしょう。

レジー氏のコメント

『ゲーム業界には健全で活気のあるGameStopが必要です。GameStop Boardの一員となり、これを実現するのに役立つことを楽しみにしています。』


関連リンク


まさかのゲームストップの取締役就任ですが、縮小し続ける小売業界でどのようなイニシアティブを取れるのかというところが腕の見せ所になるかですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment