ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

日本において、ファイナルファンタジー7ブランドの没入型ウェアラブルスピーカーが約3万円で発売へ



日本において、ファイナルファンタジー7ブランドの没入型ウェアラブルスピーカーが約3万円で発売へとしていて、これはどんな商品なのか?というところから始まり、そして、どんな機能面があるのかといえそうですね。



時々、『なぜ?』という質問をするアクセサリーに出くわします。任天堂のキャンセルされたVitality SensorからXbox One Kinectに至るまで、あまり意味をなさないビデオゲームアドオンがいくつかあります。ソニーは日本で『没入型ウェアラブルスピーカー』のファイナルファンタジーVIIリメイクブランドを発表しているため、このリストに追加することができます。

およそ$ 299ドルで、あなたは、新たな視点からの音を体験して、あなたの肩の上にこのデバイスをぶら下げることができ、公式ソニーストアでは『スピーカーは肩にかかり、完全でクリアな音と反応、振動に没頭します。』ただし、この特別版を標準バージョンと区別しているのは、スピーカーが付属しているパッケージと、その横にある小さなファイナルファンタジーVIIロゴだけです。このデバイスが誰のためのものか、私たちには完全にはわかりません。


関連リンク


こういうマニアックな商品は飛ぶようには売れないので、一部の愛好家が試してみて、どのような回答を得られるかというところにかかってくるもので、決して安くはないだけに、気軽には手を出せないですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment