ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

世界中で大人気となっているコールオブデューティーモバイルに対し、ゾンビモードが廃止されていることが伝わる



世界中で大人気となっているコールオブデューティーモバイルに対し、ゾンビモードが廃止されていることが伝わるとしていて、どういう事態になっているのかというものであって、その辺を含めた話といえそうですね。



コールオブデューティ:モバイルゾンビモードは今月のゲームから削除されます。

Activisionは、この移行について説明し、期間限定の体験として発表された11月に導入された後、モードが望ましい品質レベルに達していないと述べました。

『広範な評価の後、3月25日にゾンビモードが削除されることを共有しています』と述べています。『これは限られているが、明確な終了日はないことを常に述べてきました。』

『私たちは、レセプション、フィードバック、そして将来のモードをどのように形作ることができるかを見たいと思っていました。


しかし、モードは私たちが望む品質のレベルに達しませんでした。2番目のマップであるNacht Der Untotenも、グローバルバージョンではリリースされていません』と付け加えました。

『十分に高品質であることを確認できたら、Nacht Der Untotenでモードを元に戻すことができますが、現時点では、マルチプレイヤー、バトルロワイヤル、ランクモードの開発に焦点を当てます。』

モードの削除に関するフォローアップコメントで、Activisionは次のように詳述しました。『数か月にわたってゲーム内のデータを分析するだけでなく、コミュニティのフィードバックも分析した後、削除することにしました。』

『Redditでのサポートにもかかわらず、それはより大きなプレーヤーベースの象徴ではありません。私たちが言ったように、そして多くのプレイヤーがここで言ったように、それは現在十分な高品質ではないので、MP&BRにもっと集中したいと思います。』


関連リンク


クオリティが不十分だったためというのが真相だとしており、ゾンビモードは人気のコンテンツになりえそうなものですが、実際には満足していなかったようですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment