ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Epic Gamesは、Fortniteの収益パフォーマンスに関連する『非常に不正確なレポート』を公開しているとマーケットインテリジェンス会社を非難



Epic Gamesは、Fortniteの収益パフォーマンスに関連する『非常に不正確なレポート』を公開しているとマーケットインテリジェンス会社を非難していて、Supadetaが公開したものに対するリアクションとなっているようですね。


Epic Gamesは、Fortniteの収益パフォーマンスに関連する『非常に不正確なレポート』を公開しているとマーケットインテリジェンス会社を非難しています。

先週、SuperData は『Fortniteの収益は徐々に減少し続け、2017年11月以来の最低水準に達した』と主張する月間世界のデジタルゲーム市場レポートをリリースしました。

同じレポートでは、2020年1月のコンソールへの支出は、主にFortniteの収益の減少が原因で、無料プレイセグメントで42%急減したと主張しています。

VGCネットワークパートナーGI.bizに発行された声明で、Epic GamesはSuperDataの方法論に疑問を呈しました。

『SuperDataはEpicのFortniteの収益データにアクセスできず、これまでアクセスした形跡がありません。また、SuperDataのレポートにはFortniteのパフォーマンスが正確に反映されていません』

『SuperDataが、疑わしいと思われる方法論に基づいてFortniteについて非常に不正確なレポートを繰り返し公開していることに失望しています。』

『Fortniteの収益数は公開しておらず、未だ公開していませんが、SuperDataのレポートは現実と一致していません』

SuperDataはEpicの声明に応答し、『実証済みの方法論と検証プロセス』を持ち、以前に報告されたFortniteの数値を支えていると述べました。

ResetEraが指摘したように、Epicの創設者Tim Sweeney氏は、今年の1月に SuperData情報を引用しました。


関連リンク


持ちつ持たれつの関係製から、非難し合う間柄に・・・うまくいっているときにはよかったようですが・・・

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment