ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Xbox Series Xに搭載されるオーディオレイトレーシングについて、Jason Ronald氏がその概要について語る



Xbox Series Xに搭載されるオーディオレイトレーシングについて、Jason Ronald氏がその概要について語っていて、どんな違いが生み出されるものなのかというのがアピールされていそうですよね。


マイクロソフトは、オーディオレイトレーシングのサポートなど、Xbox Series Xの詳細をいくつか明らかにしました。

プログラム管理XboxのパートナーディレクターであるJason Ronald氏は、MicrosoftのLarry ' Major Nelson ' Hrybとのポッドキャストで、Xbox Series XのハードウェアアクセラレーションによるDirectXレイトレーシングについて説明しました。

『レイトレーシングは常にコンピューターグラフィックスの聖杯でした』と彼は言いました。『レイトレーシングの技術は長年にわたって使用されてきましたが、実際にこれをリアルタイムで実行する力はありませんでした。』

『Xbox Series Xにハードウェアアクセラレーションレイトレーシングが導入されたことで、実際にまったく新しいシナリオを実現できるようになりました。より現実的なライティング、より良い反射、空間オーディオなどにも使用できます。レイトレースオーディオを使用すると、より没入感を感じることができます。』

『私たちが本当に注力しているのは、あなたのゲーム体験に次のレベルの没入感をもたらすことであり、それはあなたが持っているビジュアルとオーディオ体験の両方に当てはまります』と付け加えました。

『空間オーディオでも、その大部分はプレイ空間環境に実際に入れて、敵がどこにいるかを本当に理解している、またはそれ以上に没頭しているだけなので、開発者が持っている多くの新機能があります。Xbox Series X以前は、これまでにできなかったことです。』

PS5のリードシステムアーキテクトであるMark Cerny氏も、ソニーの次世代コンソールが3Dオーディオをサポートすると述べています。『ゲーマーとして、PS3とPS4の間でオーディオがあまり変化しなかったことに少しイライラしていました』と彼は昨年Wiredに語りました。

『次のコンソールの夢は、かなりの量のハードウェア馬力を適用したときに、オーディオエクスペリエンスがどれほど劇的に異なるかを示すことです。』


関連リンク


HDRを体験するためにはHDR対応HDTVが必要なように、3Dオーディオもそれに対応しタヘッドフォンないしスピーカーが必要になるのではないかと予想されますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

レイトレースオーディオは音が建物や地形で複雑に反射するのをレイトレーシングと同じやり方で再現する技法ですね。

これによって(ゲーム中の)建物の中などで響いたり籠もったりとそれぞれ場面にマッチした臨場感のある音色が鳴るので、
例えば「ホールでカツーンカツーンと足音が鳴り響く」といったような変化が普通のスピーカーでも感じ取れると思います。

この新しいレイトレユニットで他に何ができるか考えるのもこれからのゲームプログラマーの仕事になりそうですね

2020/02/28 (Fri) 03:53 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

なるほど、そういうものなんですね。反響音などがしっかりと
伝わるのは臨場感が増しておもしろそうですね。
ゲームの世界観がぐっと広がる可能性を秘めているようで
次の世代はいろいろと楽しみですね。

2020/02/28 (Fri) 09:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment