ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外でニンテンドースイッチのアクションシューター『Ruiner』が発表、紹介記事が掲載



海外でニンテンドースイッチのアクションシューター『Ruiner』が発表、紹介記事が掲載されていて、爽快感のあるゲーム性といろんな選択肢のある武器によって楽しめるゲーム性を伝えてますね。



RUINERは2091年にサイバーメトロポリスレンコックで設定された残忍なアクションシューティングゲームです。有線のサイコパスは、秘密のハッカーの友人の指導の下で、真実を暴き、誘された兄弟を回収するために、腐敗したシステムに激突します。HEAVENの仮想ディーラーの企業の巨人を解体して解体するために、自然界の反射神経、増強されたツール、倒れた敵の武器を組み合わせてください。

洗練された残忍な戦闘: RUINERは、あらゆる種類の野蛮な敵を克服するために、圧倒的で力ずくでエレガントなストライクの繊細なバランスを必要とする超高速戦闘を特徴としています。群衆を突破するか、時間を遅くして、戦場で暴力の嵐を解き放つ前に攻撃ポイントを手で選択します。

サイバーパンクに触発されたアーセナル:あらゆる種類のハイテク機器と近接武器を装備して、あなたに反対するすべてのものを破壊します。エネルギーシールド、ダッシュ増強、スイッチガンなどの最先端のガジェットを使用して、対戦相手をスタンまたはハックします。


関連リンク



ムービー後半のバトルシーンを見ると爽快感があって、又武器の選択が大事になってくることが伝わる出来になっており、やり応えもありそうですよね。  

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

平沢進さんの曲があるゲームだっけ

2020/02/23 (Sun) 20:23 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうだったんですね。自分はそれは知らなかったです。
巨匠が手掛けた曲があるんですね。日本以外の国でも
話題性が出る可能性もある作品ですね。

2020/02/23 (Sun) 20:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment