ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

初代ゼノブレイドがニンテンドースイッチにフルリメイクされる『Xenoblade Chronicles: Definitive Edition』が韓国レーティング機関を通過、発売は意外と早いことを示唆



初代ゼノブレイドがニンテンドースイッチにフルリメイクされる『Xenoblade Chronicles: Definitive Edition』が韓国レーティング機関を通過、発売は意外と早いことを示唆させていて、これが通ると、発売が動き出すというものですね。



今日、Xenoblade Chronicles:Definitive Editionは韓国で年齢の評価を受けています。これは通常、ゲームがほぼ完全な状態にあることを意味します。そのため、リリース日はそれほど遠くありません。このゲームについて最後に聞いたのは、昨年の9月に発表されたときでした。ゲームの公式リリース日はまだかなり曖昧な『2020』です。すぐにいくつかのニュースが届くことを願っています。


関連リンク


早ければ夏にも発売か?と期待させますが、どうぶつの森以降のソフトラインナップが事実上の白紙状態なので、それを紹介するダイレクトは近いうちに必ずやりそうですよね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

先日のリークにあった5月から6月の大作、とやらだった場合ならいくらゼノブレイドでも新作ではなく移植では弱いですよね
まあリークなんてのを前提に語ってしまってること自体がいいことではないでしょうけど

2020/02/21 (Fri) 22:35 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。リメイクなので、新作という位置づけではないですね。
それでも楽しみに待っている人たちも大勢いますから
その人たちに向けてアピールするものが早く欲しいですね。

2020/02/21 (Fri) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment